サラリーマンが【社内で好きなことを仕事にする】ための7ステップ

毎朝5時55分起きで出勤前にブログを書いています、コムケンです。

「好きなことを仕事にする」という言葉が、働き方・生き方を考える時によく出てきます。

  • 好きなことを仕事にするために転職しよう!
  • 会社を辞めよう!

と続くことが多いです。

ネット上では会社で働くサラリーマンを「社畜」といい、転職を煽るようなサイトも見受けられます。

「好きを仕事にする」ために転職をしてもいいと思いますが、もし、今の会社で「好きなことを仕事に」できたら、それが一番良くないですか?

会社内で「好きなことを仕事に」することは、できます。

わたしはサラリーマンとして10年以上働いていますが、勤続年数が増えるにつれて、社内で自分の仕事の中で、「好きなこと」「やりたい仕事」の割合が徐々に高まっているのを実感します。

この記事では、わたしががどうやって会社内で「好きなことを仕事」にしてきたかそのノウハウをご紹介します。

この記事を読むと、

  • 転職せずに家庭を守りながら好きなことも両立できる
  • 会社内で好きなことを仕事にする方法がわかる
  • 希望する部署に異動するコツがわかる

こんなメリットがありますよ!

では、行ってみよーー!!!

1.「会社を辞めずに好きなことを仕事にする」には2つの方法がある

「会社を辞めずに好きなことを仕事にする」方法は大きく2つあります。

その方法は、

  1. パラレルキャリアとして本業以外で好きなことを仕事にする
  2. 会社内で好きなことを仕事にする

の2つです。

ひとつずつ、検討していきたいと思います。

方法1 「パラレルキャリア」として本業以外で好きなことを仕事にする

ひとつは、サラリーマンとしての本業以外で「プライベートな時間」を使い好きなことを仕事にする方法。

ただし、会社には基本的に副業禁止規定がありますので、注意しましょう。

関連記事>>>サラリーマン・公務員は副業禁止の理由を理解した上で「就業規則」を読もう

パラレルキャリアとは、本業以外に自分の好きな複数の仕事をする働き方です。

パラレルキャリアについてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事↓をご覧ください。

関連記事>>>

【パラレルキャリア】サラリーマン×フリーランスで理想の働き方

このように、働き方の選択肢は実はいろいろあるんです。

方法2 「会社内で」好きなことを仕事にする

ノート パソコン, オフィス, 手, 執筆, ビジネス, ドキュメント, 契約

だけど、1日8時間会社に行って働くのであれば、会社内で好きなことをした方が良いに決まってます。

だから、私がオススメしたいのは、「会社」と「会社以外」両方で「好きなことを仕事に」して結果を出すパラレルキャリアです。

会社と会社以外、つまりすべての時間で好きなことを仕事にできたら、最高の人生ですよね!!というか、会社の中で好きなことをやってない、つまらないことばかりやってるというのは相当ツラいですよ…

「でも、会社で好きなことを仕事にするって難しくない?」

と疑問を持たれる方も多いと思うんです。

ここから、【会社で好きなことを仕事にするためのコツ】についてご紹介します。

2.サラリーマンが「社内で好きなことを仕事にする」7つのステップ

手順, 階段, 登山, 成功へのステップ

では、どうしたら「会社内で好きなことを仕事に」できるのか?

それは会社外で好きなことを仕事にするやり方とあまり変わりません。

自分が好きな仕事、得意な仕事が自分に回ってくるのを「引き寄せる」これが大事!!

ステップ1 自分が好きなこと・得意なことを上司・同僚に言う

紙, ビジネス, ファイナンス, ドキュメント, オフィス, 空気, 解析

これ、めっちゃ重要です!

自分は何が好きで、何が得意なのかをどんどん上司や同僚に話をしていきましょう。

たとえば、

  • ブログをやってます!みんなに読んでもらうわかりやすい文章を書くのが得意なんです。
  • 旅行が好きなんですよー旅のスケジュール管理・プランニング、超得意ですよ!
  • プレゼンって割と好きなんですよね。塾講師やってたんで!

こんな感じです。

これだけでも、「あぁーあいつ、あんなこと言ってたな、じゃあ今度の仕事は任せてみるか!」ってなる場合があります。

やりたいことはどんどん声に出していきましょう!

何も言わずに口を開けて待っていたところで、自分のやりたいこと仕事はやってきません。

ステップ2 自分が好きなこと・得意なことを「実績」としてアピールする

先ほど、挙げた例ですが、まわりに話すだけではまだ弱いです。

自分が好きなこと得意なことを実績としてアピールしましょう!

  • ブログをやってます!みんなに読んでもらうわかりやすい文章を書くのが得意なんです。

→「ぜひ、一度みてくださいー」といってブログURLを送る。「実は、わかりやすい文章作成に関する本も出版しているんです!」といって本を渡す。

  • 旅行が好きなんですよー、出張のスケジュール管理・プランニング、超得意ですよ!

→「これまで立てた旅行・おでかけプランがコンテストでたくさん入賞してるんです!って言って、URLを送る。

  • キャッチコピー作るの得意です!ポスターとか気になってつい見ちゃうんですよ。

→「川柳コンテストで20,000以上の応募の中から12作に選ばれたんですよー」っていって川柳をその場で詠んでみる。

これ、実は全部わたしの例です。

コムケンの実績はこちら↓↓

コムケンのお仕事実績

このように、自分がどれほど好きで得意かを示す「実績」と一緒にPR。

こうすると、「あいつ、本当に好きでしかも実力もあるんだな!よし、つぎの仕事はあいつにやらせよう!」って高確率でなります。

ステップ3 やりたい・好きな仕事が出てきたら積極的に手を挙げる

幸福, 裏面, 女性, 若いです, 女の子, 人, 魅力的です, 陽気です

①、②ステップであなたの得意なこと、好きなことが職場ではだいぶ浸透してきている状態だとしましょう。

そして、ついに会社であなたのやりたい仕事が出てきた!

たとえば、花形である広報部のポストが空いて、やりたい人を募集しているとします。

そしたら、積極的に手を挙げてください!そんなチャンスは二度とあらわれないかもしれません。「周りの目が気になって…」などといっていたら会社内で好きなことを仕事にするなんて、できっこない。

選考があって、そこで万が一選ばれなかったとしても、「その選考に手を挙げたという事実がまわりへのアピール」になるのです。

だから、とにかく手を挙げる、これが重要!

ステップ4 仕事の中で「好きなこと・得意なこと」の割合を増やす

円グラフ, 割合, 図, パーセント, データ, グラフ, ビジネス

①~③のステップで自分の好きなこと得意なことをうまく職場にアピールすることができれば、自分の好きな仕事がどんどん集まってくるようになります。

好きで得意なので、かなり仕事量があったとしても楽しくこなすことができです。

たくさんの仕事をこなすことで、実力がつき、さらに短時間で成果をあげられるようになります。

これが好きなことを仕事にするのすごいところ!!

ステップ5 得意・好きじゃないことはそれが得意な人に任せる

サッカー, クォーターバック, 渡す, アクション, プレーヤー, スロー

得意なこと好きなことでどんどん仕事量を増やすと、そのうちキャパが足りなくなります。

そしたら、自分が得意・好きじゃないことは、人に任せてしまいましょう。

大事なのは、誰でもいいから仕事を振ればいいっ!って、もんじゃないことです。

誰でもいいから、「おれ、キャパオーバーしてるから、この仕事やって!」と頼むと、

「はあぁー!?自分がやりたいって言って仕事増やしてきたのは自分だろ?てめえのケツはてめえでふきなっ!」

と前回記事で出てきた優しいお菓子おばちゃんが豹変します。

お菓子おばちゃんが出てくる関連記事は↓↓

>>>【新入社員向け】副業と本業を両立させる会社での人間関係術

だから、「その仕事が得意で好きな人」にあなたが苦手で嫌いな仕事を振るようにしましょう。もちろん、仕事をお願いするのですから、謙虚に頼む姿勢が大切です。

「悪いと思って、仕事を振ること自体がなかなかできない…」という方もいることでしょう。

だけど、もっと広い視野を持ってください。

苦手で嫌いな仕事をあなたがするのと、得意で好きな仕事として誰かがやってくれるのでは、どちらが早く質の高い結果が出ると思いますか?

その仕事が得意で好きという人にとっては、全然苦ではないのです。

そして、会社全体としても職員一人ひとりが好きなこと得意なことで200%の力を発揮してくれれば業績は右肩上になるはずです。

だから、全然問題ない。

自分が苦手な仕事をそれが得意な人にやってもらうことは、あなた、同僚、会社の3者にとって、win-win-winなのです。

ステップ6 社内で「個人ブランド」を持つ

しっかりと、自分のやりたいこと、好きなことをまわりにアピールできていれば、会社内で「●●といえば、あなた!」というポジションになっているはずです。

言われたことを粛々とこなすどこにでもいる代用可能なサラリーマンではなく、代用が効かないあなたでしかできない仕事をする、これが「社内での「個人ブランド」を確立した状態。

間違ってはいけないのは、仕事を自分だけで抱え込んでしまい自分だけしかできない状態にしてはいけません。

それは、ただの困ったちゃんです。

そうではなく、ある分野で圧倒的な仕事の質・早さがあるからあなたが好きな仕事が集まる状態を目指しましょう。

好きなことを仕事にするためには、個人ブランドの確立が不可欠なんです。

さらに、個人ブランド確立を加速させるためには、誰でもできるような仕事をするのではなく、会社内で「個人としての名前が売れるような仕事」をするようにしましょう。

名前を売るというと、ずるいと言う人がいるかもしれませんが、全然ずるくないです。

「戦略的に」社内で個人ブランドを確立する仕事を優先的にこなしているだけ。

たとえば、

  • 社内ベンチャー
  • 若手が仕事の改善点・社内改革を提案をする制度
  • 能力開発の一環として海外留学する制度

こういった制度を利用し「●●君といえば、これをやった人」というポジション、「個人ブランド」を会社内で確立するのです。

「出る杭は打たれる」といいますが、わたしの実感では「出過ぎる杭は打たれない」。

個人の名前が出て自分の価値を高める仕事を率先してやるようにしましょう。

個人名でやった仕事は、会社を辞めて自分の好きなことで独立する場合でも、肩書としてあなたを助けるでしょう。

ステップ7 自分がやりたい仕事をつくって周りを巻き込む

チームワーク, 一緒に収まる, 一緒に, 手で, 接続, 協力, 手, 維持

もう、①~⑥ステップで、あなたは唯一無二の個人ブランドを確立できています。

最後のステップは究極の段階です。

自分がやりたい仕事をつくって、まわりの人も巻き込みながらムーブメントをつくる。

たとえば、あなたが、食品メーカーに働いているとしましょう。

じゃあ、ウィンナーをつくる会社だとします。(ウインナー好きです笑)

そして、昨年からずっとやりたかった広報担当になった。

最初の1年間は、

  • 販売促進用のポスターでづくり
  • 普及啓発イベントの実施

など、会社がこれまでやってきたことをなぞってきたわけです。

SNSでの情報発信が好きで得意なあなたは、これまで会社があまり積極的ではなかったTwitterやブログでの発信を初めて実施して評価されました!

まさに、①~⑥のステップを実践し、個人ブランドを高めている状態!素晴らしい!

で、あなたは考えた。

  • どうしたら、食事の場面でウィンナーがもっと使われるか?
  • どうしたら自社製品がもっと売れるか?

で、ひらめいた!

  • 自社製品を使った料理のレシピを考案して広めよう!
  • そうだ、ウィンナーPRの「ゆるキャラ」開発しよう!(…京都にはまた今度行こうw)

この新しいアイデアを実現するためのポイントは、一人ではなく職場を巻き込んでやること。

  • 有名なレストランのウィンナー料理を食べに行って、そのレシピを真似る
  • ゆるキャラグランプリを決めるイベントに行ってみて、どんなゆるキャラが人気があるか調べてみる

こうしたことは、ひとりでもできるけれども、あえて同僚や上司を巻き込んで一緒にやるんです。

そうすると、いいアイデアであればまわりも、「いいね、それ!面白そう!」「楽しそうだね、協力するよ!」ってなります。

あなたの本気度がまわりのモチベーションに火をつけた状態です。

こうなったら、前進あるのみ!

職場としてプロジェクトを成功させて、会社全体にも広まっていくような事例にしていきましょう!

つまり、あなたが新しい仕事を生み出したわけです。

そして、うまくまわりを巻き込んだ。

これが成功すれば、あなたは会社内でかなり自由にやりたい仕事を「つくれる」ようになります。

3.7つのステップを実践した私の経験

会社内でも好きなことを仕事にする7つのステップ、いかがでしたでしょうか?

7つのステップを実践することで、好きな仕事がどんどん自分にまわってくるようになります。

好きな仕事で結果を出せば、さらにその分野の仕事が増えるので、嫌いなことをやる時間がなくなるんですね。

いま、わたしは大変有り難いことに、会社内でもほとんど自分の好きで得意なことを仕事にできています。

なぜ、それができたかというと、社内でやりたかった仕事のポストが空いた時に積極的に手を挙げてそのポストにつくことができたからなんですね。

7つのステップだと③「やりたい・好きな仕事が出てきたら積極的に手を挙げる」を実践した。

これだけ。

それまでは、自分が苦手とする仕事(細かい計算や正確性が求められる事務作業)の分量が多く、自分の強みがなかなかだせないなーと感じていました。

その時に、転職も考えましたが、会社内で自分の強みを発揮できるポストが見つかり、本当によかったなーと思います。

今回ご紹介した「会社内でも好きなことを仕事にする7つのステップ」を自分なりに地道にやってきたからという自負はあります。

4.7つのステップを実践してダメなら転職を考えよう!

だから、今回の「会社内でも好きなことを仕事にする7つのステップ」を読んで実践し、それでも

  • 「あぁー今の会社では自分の好きなこと・得意なことを活かした仕事はできなそうだ」
  • 「というか、残業多すぎ!このままじゃ体が持たない…」
  • 「会社という組織で働くこと自体がわたしにはあっていない…フリーランスになる!」

と思ったら、転職を考えていい。

転職するなら、若い時の方が絶対に良いです。

やり直し・学び直しが全然ききます。

もしあの頃仕事で悩んでいた私(23、4歳)が転職するとしたら、場所や時間に縛られないフリーランスになるためのwebスキルを身につけますね!

プログラミングを学べるWebCamp Pro(ウェブキャンププロ)経験・初心者でも3カ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けられる”転職・就職保証型”プログラミングスクール

すごいなーと思うのは、受講完了後、3ヶ月以内に転職・就職できない場合は ”全額返金”サービスがあること。

受講料は高めですが、転職を本気で考える人にはいいかもしれませんね。

今後、AIの発達がより加速するので、IT人材の需要はますます高まる。

だから、webスキルを身につけておけば食いっぱぐれない、これは間違いないでしょう。

気になる方は無料webカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

プログラミングを学べるWebCamp Pro(ウェブキャンププロ)の無料webカウンセリング申込はこちらからどうぞ。WebCamp Pro公式ホームページへ)

5.まとめ:仕事は人生を楽しく生きる「手段」である

若者, アクティブ, ジャンプ, 幸せ, 日の出, シルエット, 2, 人

転職せずサラリーマンが【社内で好きなことを仕事にする】7ステップ、いかがでしたでしょうか?

おさらいです。

【サラリーマンが「社内で好きなことを仕事にする」7つのステップ】

  • ステップ1 自分が好きなこと・得意なことを上司・同僚に言う
  • ステップ2 自分が好きなこと・得意なことを「実績」としてアピールする
  • ステップ3 やりたい・好きな仕事が出てきたら積極的に手を挙げる
  • ステップ4 仕事の中で「好きなこと・得意なこと」の割合を増やす
  • ステップ5 得意・好きじゃないことはそれが得意な人に任せる
  • ステップ6 社内で「個人ブランド」を持つ
  • ステップ7 自分がやりたい仕事をつくって周りを巻き込む

7つのステップを紹介しましたが、

1番大切なことは、転職してもしなくても、あなたが健康的に楽しい毎日をおくること。

これを忘れないでください。

この記事を最後までご覧いただけたのはきっと、「どうしたら楽しい人生を送れるか?」を真剣に考えているからですよね。

大丈夫!その時点で、すでにあなたは「好きなことを仕事にする」を引き寄せています。

ぜひ、会社で好きなことを仕事にしたいというサラリーマンの方は、今回ご紹介した7つのステップを実践してみてください。

それでは、またどこかでお会いしましょう!

次の記事へ>>>「パラレルキャリア適性診断」で複業を始めたいあなたの状態をチェック!

こちらの記事も人気>>>【パラレルキャリア】サラリーマン×フリーランスで理想の働き方

【SNS「Holiday」最多入賞の旅・お出かけライター/30代サラリーマン作家】

好きなことで生きる決意→入社1日目「数年で会社辞めます」宣言し浮く挫折→会社&副業を両立し結果を出すスキル習得→20代で「紙の本、キンドル本出版」→世田谷の魅力、コスパ旅の楽しさ、駅近小さな家のライフスタイルを発信中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。