お得・クーポン情報

大磯プリンスホテルのスパを最安値で楽しむ方法

都内から近くてリラックスできる日帰り温泉ってないかな?
海外リゾートのインフィニティプールに憧れる♡国内で体験できないの?
ken
ken
大磯プリンスのスパなら都心から60分で行けて、海外リゾート気分を味わえますよ!

大磯プリンスのスパが最高だったので、その魅力と大磯プリンスに最安値で行く方法をご紹介します!

結論から言うと、私が調べた中で1番安かったのは日本最大級のレジャー・体験予約サイト「asoview!」でクーポンを購入すること。

通常4500円がなんと1500円になるチケットを販売していたので、これが最安値です!

asoview!で大磯プリンスをみる

大磯プリンスホテルのスパってどんなところ?

大磯プリンスホテルのロビーラウンジ

大磯プリンスホテルは言わずと知れた西武プリンスグループのホテル。

2017年のリニューアルでスパ「WAVE」ができました。

yucco
yucco
エントランスロビーから海が見えて開放感抜群!まるで海外リゾートです。
大磯プリンスのスパ,インフィニティプール

大磯プリンスのスパの目玉はこのインフィニティプール。海と一体感を味わうことができます。

大磯プリンスホテルのスパのアクセス

電車の場合

東海道本線大磯駅から路線バスで約13分、またはタクシーで7分(約¥1,400)。
湘南新宿ラインで新宿駅から約1時間10分。

ken
ken
私たちはよく電車で行きます。小田急線だと、藤沢駅でJR東海道線に乗り換えて約15分。

大磯駅からは路線バスで15分です。都心から近くて最高!

>>>路線バスの時刻表はこちら(大磯駅→大磯プリンスホテル)

車の場合

東名高速道路厚木I.C.経由で小田原厚木道路大磯I.C.から2km(約5分)。
※圏央道でお越しの場合、海老名JCTにて東名高速道路に接続しております。
西湘バイパス大磯西I.C.から約1分。

yucco
yucco
車でも海沿いをドライブしながら気軽に行ける距離。

大磯プリンスホテルのスパの魅力

インフィニティプール

大磯プリンスのインフィニティプール

じゃーーーん!!どうですか、このインフィニティプール!海との一体感が半端ないです。

ken
ken
もうね、、、ただ、最高・・・。リクライニングソファに寝そべれば、海に浮いているかのよう。
yucco
yucco
夕暮れがまたキレイなんです♡伊豆半島のシルエットがはっきり見えます。天気によっては富士山も見渡せますよ。

スパの魅力がわかる大磯プリンス公式動画も載せておきますね!

yucco
yucco
嬉しいのは、プール&サウナゾーンは小学生以下が入場不可であること。落ち着いて大人の時間を楽しめますよ。

サウナ

大磯プリンスホテルのスパのサウナ

大磯プリンスホテルのスパはサウナの種類が4種類。

ken
ken
どのサウナもすごく良いのですが、1番のおすすめはパノラミックサウナ。ほどよくあたたかい部屋は大きな窓から富士山と太平洋を一望。
yucco
yucco
木の良い香りがして、寝転ぶとすごくリラックスできます。
ken
ken
フィンランドサウナや岩盤浴はがっつり熱めなので、汗をおもいっきりかきたい「サウナー」の方も大満足。

アイスゾーン

大磯プリンスホテルのスパのアイスゾーン

サウナで熱々になった体はアイスゾーンでクールダウン。

yucco
yucco
おすすめはエクスペリエンスシャワー。ミントとオレンジ2種類の香りがフレッシュで、これまで体験したことがない清涼感を味わえますよ!
大磯プリンスホテルのスパのアイスルーム

アイスルームは上から雪が降ってきて、けっこう寒いです。一気にクールダウンできます。

テラス&バー

大磯プリンスホテルのスパのテラス&バー

サウナと水風呂の交互浴に少し疲れたら、気持ちの良いテラスや屋内のファイヤープレイスで休憩しましょう。

yucco
yucco
バーでは、生ビールやカクテルなどを注文できます。インフィニティプールのテラスで飲んでセレブ気分。
大磯プリンスホテルのスパは屋内もおしゃれ

冬でも屋内は暖かいですし、季節によってプールの水温も高めに設定されているので快適ですよ。

温泉

大磯プリンスホテルのスパの温泉 大磯プリンスホテルのスパの脱衣所

プール&サウナを満喫した後は、男女別の温泉にゆっくり浸かってのんびりタイム。

ken
ken
海の近くらしい塩気がある泉質で、ポカポカ温まります。

大磯プリンスホテルのスパに最安値で行く方法

大磯プリンスホテルのスパ「WAVE」の料金は、

  • 大人 ¥4,500
  • 小学生 ¥2,000(スパゾーン利用不可、温泉のみ)
  • 未就学児 無料(スパゾーン利用不可、温泉のみ)

となっており、通常料金はかなり高めに設定されています。

ken
ken
そこで私が調べた中で、最安値で行く方法をご紹介いたします・・・!

ズバリ、「asoview!」で販売している「大磯プリンススパ¥1,500円」というチケットが最安です。季節限定でいつも販売しているとは限りませんが、1度のぞいてみる価値はありますよ。 

yucco
yucco
スパ「WAVE」は大磯プリンスホテル宿泊者は無料で使うことができますので、宿泊してしまうのも手。

私たちは日帰りよりも「一休.com」を使って、シーズンオフを狙い1泊素泊まり1万円以下で利用することが多いです。

大磯プリンスホテルのスパに行くなら、通常価格ではなく、asoview!」「一休.com」を使ってお得に楽しんでくださいね!

asoview!で大磯プリンスをみる一休.comで大磯プリンスをみる