「パラレルキャリア適性診断」で複業を始めたいあなたの状態をチェック!

こんにちは!

朝5時半起きで出勤前にブログを書く男、コムケンです。

「パラレルキャリアな働き方を実践してみたいけど、自分はパラレルキャリアに向いているのかわからないなー」

という方も多いのではないでしょうか。

何か新しいことを始める時って、

  • 自分にその適性があるのか
  • 始めることで成果をあげることができるのか
  • どんなリターンが自分に返ってくるのか

を考えて始めますよね。

たとえば、ライザップに入るか入らないかで迷っている場合は、

  • 筋トレを中心としたプログラムに自分はついていけるのか
  • 本当にCMのように痩せることができるのか
  • 痩せたら、どんないいことがあるんだろう?(モテる、着られなかった服が入る、モテる♡)

きっと誰でも、新しいことを始める時はこんなことを自問自答して納得してからチャレンジするのだと思います。

そこで、あなたが「パラレルキャリア」にどれくらい向いているかがわかるチェックリストを作ってみました!

名付けて、「パラレルキャリア適正診断」!!!!(←そのまんまやないかーい!)

これ、たぶん業界初!!です。

それでは早速、「パラレルキャリア適正診断」であなたのパラレルキャリア適正を測ってみてください!!

パラレルキャリア適正診断をやってみよう

では早速いきます!!

YesかNoで答えていってくださいね!


【パラレルキャリア適正チェックシート】

●学生時代を思い出しながら答えてください。

◇部活に打ち込んだ経験がありますか?

◇受験勉強を頑張った経験がありますか?

◇習い事に打ち込んだ経験がありますか?

◇バイトを一生懸命やった経験がありますか?

◇趣味にのめりこんだ経験がありますか?

●ここからは現在の状況でお答えください。

◇通勤時間は1時間以内ですか?

◇普段、残業をせずに帰れていますか?

◇自分の時給を調べたことがありますか?

◇健康的な生活を送れていますか?

◇お金は好きですか?

◇夫婦や家族とお金に関する話を日常でしていますか?

◇家計簿をつけるなど家計(家の中のお金の流れ)を理解していますか?

◇毎月の収支は黒字(貯金ができる状態)になっていますか?

◇理想の働き方、暮らし方についてちゃんと考えたことはありますか?

◇「死ぬまでにやりたい100のリスト」を作っていますか?

◇この人のようになりたい!という憧れの人はいますか?

◇身近にこの人のような働き方、生活がしたいと思える人はいますか?

◇会社の仕事は楽しいですか?

◇会社内での人間関係は良好ですか?

◇会社の中で好きなことを仕事にすることができていますか?

◇パラレルキャリアに関する本を読んだりセミナーに行ったことはありますか?

◇パラレルキャリアの働き方とサラリーマン、フリーランスの働き方の違いがわかりますか?

◇副業禁止規定について正しく理解していますか?

◇自分の会社の就業規則を読んだことがありますか?

◇毎年、目標を決めてその実現に向けて努力していますか?

◇「エッセンシャル思考」を知っていますか?

◇「やらないことリスト」を作成していますか?

◇会社の中で「これはわたしがやった!」と胸を張って言える仕事がありますか?

◇ブログをやっていますか?

◇フェイスブック、ツイッター、インスタなどSNSをやっていますか?

◇働いている会社が倒産したら、自分はどう働き稼ぐか考えたことはありますか?

◇あなたがこれまでにしてきた経験、もらった賞など振り返ったことはありますか?

以上、お疲れさまでした!


パラレルキャリア適性診断結果発表

全部で32問の質問にお答えいただき、ありがとうございました!!

では、結果発表です。

もうおわかりだと思うのですが、Yesの数が多いほどあなたのパラレルキャリア適正は高いという診断結果です。

えっ?途中からそうだと思ってた?・・・お付き合いいただき誠にありがとうございます。

大人な対応に感謝です。笑

【パラレルキャリア適性診断結果】

  • Yesが30~32個→適性度MAXです!もうパラレルキャリア始めてますよね??そういい方はこの後の記事を読む必要はないかも(THEエッセンシャル思考 笑)
  • Yesが20~29個→パラレルキャリア適性高い!これからもどんどん好きなことをやっていきましょう!下記の詳しい診断を読むと、さらにパラレルキャリア力が高まります!
  • Yesが10~19個→パラレルキャリア適性が十分にあります。ぜひ下記の詳しい診断を読んで、自分が苦手とする分野に関する力を高め、パラレルキャリア筋肉をつけていきましょう!
  • Yesが0~9個→いいんです!これ、テストじゃないですから。あなたに向けてこの記事はつくりました。お会いできて光栄です。ぜひ、下記の詳しい診断結果を読むとともに、当ブログ「パラレルキャリアカフェ」でパラレルキャリアについて知っていただき、理想の働き方・暮らし方を一緒に勉強していきましょう(*´▽`*)

詳しい適性診断の結果&パラレルキャリア筋肉をつくるサプリ記事(処方箋)紹介

さて、この診断これで終わりではありませんよ。

Noが多かった場所によって、あなたが今必要としているパラレルキャリアに関連する知識や情報がわかるんです!

Noがついた場所に対して、最適なサプリ記事を提供します。

サプリ記事を読んで、パラレルキャリア筋肉を育てましょう!

【詳しい診断結果】

学生時代にパラレルキャリアの経験をしてきたか?

◇部活に打ち込んだ経験がありますか?

◇受験勉強を頑張った経験がありますか?

◇習い事に打ち込んだ経験がありますか?

◇バイトを一生懸命やった経験がありますか?

◇趣味にのめりこんだ経験がありますか?

→これら5つの質問はあなたの学生時代を振り返り、「これまでのパラレルキャリア経験」を問うものです。

Yesが多いほど、あなたは意識していなかったかもしれませんがパラレルキャリアをしてきたといえるでしょう。

なぜか?

学生時代は「学校に行く」というメインの仕事をしているわけです。

学校に加えて、部活・受験勉強・習い事・バイト・趣味のいずれかに熱中したということは実はすんごいことです!!

「文武両道」とか言うけど、あれもよく考えたらパラレルキャリアの一種ですよね。

学生時代にパラレルキャリアの経験をしているならば、会社でもパラレルキャリアをすることはそれほど難しくないはず。

時間と健康の価値を理解しているか?

◇通勤時間は1時間以内ですか?

◇普段、残業をせずに帰れていますか?

◇自分の時給を調べたことがありますか?

◇健康的な生活を送れていますか?

→これら4つの質問は「時間と健康の価値」を理解しているかを問うものです。

「パラレルキャリア適性と時間&健康に何の関係があるのよ?」と思う方がいるかもしれませんが、大いにあるんだなーこれが!

自由な時間(可処分時間)と健康なカラダがなければ、満足にパラレルキャリアを実践することはできません。

時間と健康は最も価値あるものであり、この価値はこれからも変わらないでしょう。

ということで、Noがついたあなたに最適な処方箋サプリ記事。

◇通勤時間は1時間以内ですか?→Noという方

通勤時間はあなたの自由にできる時間が決まる最も大事な要素です。

たとえば、通勤時間が片道1時間半であれば、毎日往復で3時間ムダにしていることになります。

1週間で21時間、ほぼ1日分ですね。

ぜひ>>>「時間とは命である!一流の人に共通する「生産的な時間」の使い方」を読んで通勤時間に関して見直してみましょう。

◇普段、残業をせずに帰れていますか?→Noという方

残業お疲れ様です。わたしも以前は毎日の残業でへとへとに疲れてしまって、ストレスも貯まってきて体調が悪くなってしまいました。

で、このままじゃヤバイ!って思ったんですね。仕事のやり方を変えないといけないって。

ある2冊の本を読むことで定時に帰れるようになった経験を>>>「残業せず定時に帰る超高速仕事術7選【副業を成功させる時間管理】」にまとめましたので、ぜひご覧ください。

◇自分の時給を調べたことがありますか?→Noという方

時間の価値を理解するのに一番有効な手段はズバリ「自分の時給を調べること」だとわたしは思います。

通勤時間や有給取得日数など時間の価値を考慮した正しい時給計算の仕方は>>>「サラリーマンが自分の時給を知る5つのメリット&正しい計算方法」でどうぞ!

お金と良い付き合い方ができているか?

◇お金は好きですか?

◇夫婦や家族とお金に関する話を日常でしていますか?

◇家計簿をつけるなど家計(家の中のお金の流れ)を理解していますか?

◇毎月の収支は黒字(貯金ができる状態)になっていますか?

→これら4つの質問で、あなたが「お金」についてどのようにとらえているか?お金ときちんと向き合うことができているか?がわかります。

Yesが多いほど、お金に対してネガティブな感情がなく、お金を自由自在にコントロールすることができており、パラレルキャリアも成功しやすいです。

Noが多いと、お金についてネガティブな感情を持っていて、お金について話したくない・考えたくないとなっていると、「自分の好きなこと」を素直に表現して、パラレルキャリアとして人に感謝されるという流れの中に身を置くことに恐怖や嫌悪を感じてしまうのです。

つまり、お金と良い付き合い方ができなければパラレルキャリアがうまくいかない。

◇お金は好きですか?→Noという方

わたしもここ数年までずっと、お金が嫌いでした。あまりお金について話したくないし、お金を稼ぐ=悪いことをしているという感覚だったんです。

今ではお金大好きです!!笑。

このような気持ちに変化が起こったのは2冊の本に出合ったことが大きい。

>>>「お金&お金持ちが嫌いというきみに贈る絶対に読むべきマネー本2選」はお金が嫌いという方にぜひ読んでもらいたい記事です。

◇夫婦や家族とお金に関する話を日常でしていますか?

◇家計簿をつけるなど家計(家の中のお金の流れ)を理解していますか?

◇毎月の収支は黒字(貯金ができる状態)になっていますか?

⇒これらの項目でNoが付いた方向けのサプリ記事を近日中に作成します!(^^)/お楽しみに!

人生の理想・ロールモデルを描いているか?

◇理想の働き方、暮らし方についてちゃんと考えたことはありますか?

◇「死ぬまでにやりたい100のリスト」を作っていますか?

◇この人のようになりたい!という憧れの人はいますか?

◇身近にこの人のような働き方、生活がしたいと思える人はいますか?

→これら4つの質問で、あなたが「人生の理想・ロールモデル」を描いているかがわかります。

Yesが多いほど、理想の人生を描くことができています。

どうせ「好きなことを仕事にする」パラレルキャリアをするならば、理想は高く持った方がいい。

高い理想を描くことができたら、あとはその理想に向かって行動するのみです。

◇「死ぬまでにやりたい100のリスト」を作っていますか?→Noという方

人生は有限です。

明日死ぬかもしれないわけですが、そのときに「やらなくて後悔すること」がないように1日1日を大事にしながら生きたいですよね。

で、信じられないかもしれませんが、自分のやりたいことを書いたリストを持っていると、優先順位をつけてやりたいことをどんどん実現できるようになるんです。

リストのつくり方については>>>「人生の100のリストをつくるメリット&夢が叶う作り方のコツ」にまとめましたので、ぜひ作ってみてください!

◇この人のようになりたい!という憧れの人はいますか?→Noという方

具体的な理想像、あこがれの人=「ロールモデル」を持つと、理想像に近づける確率は大幅に高くなります。

なぜなら、「ロールモデル」がどうやって成功したかを分析して、その人の真似をすればいいからです。

オリジナリティなんて後からついてきます。

最初は「学ぶ」=「真似ぶ」ことからスタートです。

ブログを通して個人ブランドを確立して成功しており、作家活動をメインでなさっていて、旅やグルメが好き、という部分でわたしは「はあちゅう」さんをロールモデルにさせていただいています。

>>>「はあちゅうさんに学ぶ自分らしいキャリアの歩み方|オススメ本3選」にパラレルキャリアに効くはあちゅうさんの本をまとめましたので、ぜひご覧ください。

セミナー講師、夢を叶える、目標設定の部分では『3週間続ければ一生が変わるーあなたを変える101の英知』を書いたリーダーシップ、能力開発、人生マネジメントなどの権威、ロビンシャーマ氏がロールモデルです。

本に出てくる名言は>>>「人生を変える習慣術|全米最強コーチ、ロビンシャーマの名言7選」をご覧ください。より良く生きようとするあなたに刺さるはず!

現在の会社との関係は良好か?

◇会社の仕事は楽しいですか?

◇上司・同僚との人間関係は良好ですか?

◇会社の中で好きなことを仕事にすることができていますか?

→これら3つの質問で、現在の会社での仕事や人間関係が良好かどうかがわかります。

Yesが多いほど会社との関係が良好です。

わたしはサラリーマンパラレルキャリアは、「会社での本業の充実、人間関係が良好であること無しには難しい」と考えています。

なぜか?パラレルキャリアは複数の仕事をかけ合わせて、その「相乗効果」でさらに成功させるものだからです。

だから、本業にレバレッジをかけられないのはもったいない。

◇会社の仕事は楽しいですか?→Noという方

◇上司・同僚との人間関係は良好ですか?→Noという方

→これらにNoがついた方は、>>>「【新入社員向け】副業と本業を両立させる会社での人間関係術」を読んで、ぜひ会社でのコミュニケーション、人間関係を見直してみましょう。

社内での信頼・人気がパラレルキャリアを成功させるといっても過言ではありません。

◇会社の中で好きなことを仕事にすることができていますか?→Noという方

けっこうドキッとする質問なのではないかと思います。

「会社の中で好きなことを仕事にすることなんてできるの??」と思う方もいるかもしれませんが、私の経験では、努力すればできます。

ただし、ちょっとした戦略やズルさ(押しの強さ)がなければできません。

わたしが10年かけて身につけた、会社で好きなことを仕事にする方法は>>>「転職して本当にいいの?会社を辞めずに好きなことを仕事にする7ステップ」を刮目せよっ!

パラレルキャリアや副業禁止規定について理解していますか?

◇パラレルキャリアに関する本を読んだりセミナーに行ったことはありますか?

◇パラレルキャリアの働き方とサラリーマン、フリーランスの働き方の違いがわかりますか?

◇副業禁止規定について正しく理解していますか?

◇自分の会社の就業規則を読んだことがありますか?

→これら4つの質問で、

  • あなたがいまどれだけパラレルキャリアという働き方について理解しているか
  • 実際にあなたが会社で働きながらパラレルキャリアするために必要な知識を持っているか

がわかります。

Yesが多いほどパラレルキャリアについてよくわかっており、パラレルキャリアを実践しやすい環境です。

◇パラレルキャリアの働き方とサラリーマン、フリーランスの働き方の違いがわかりますか?→Noという方

ずっとサラリーマンでいると、サラリーマンの良さに中々気がつかないんですよね。だからすぐに「社畜はイヤだ!おれはフリーランスになる!」とか言っちゃう。

わたしが思うに、パラレルキャリアはサラリーマンとフリーランスの良いとこどりをした「最強の働き方」です。>>>「【パラレルキャリア】サラリーマン×フリーランスで理想の働き方」を読んで、ぜひパラレルキャリアのメリットを再確認してみてください。

◇副業禁止規定について正しく理解していますか?→Noという方

◇自分の会社の就業規則を読んだことがありますか?→Noという方

サラリーマンである以上、パラレルキャリアを目指すのであればきちんと「副業禁止規定」を一度は確認するようにしましょう。

エッセンスを>>>「副業禁止の理由と副業解禁の読み解き方―いつから自分勝手に生きるサラリーマンはじめますか?」にまとめましたので、こちらでご確認ください。

会社によって「副業」に関する取扱い方は全く違うので、会社の就業規則も確認するといいですよ。

パラレルキャリアに慎重派の人も、まずは規則を確認し自分が納得した上でチャレンジすることをオススメします!

パラレルキャリア・目標を達成する時間管理能力があるか?

◇毎年、目標を決めてその実現に向けて努力していますか?

◇2,3分の「ちょい遅刻」も含め遅刻をしていませんか?

◇「エッセンシャル思考」を知っていますか?

◇「やらないことリスト」を作成していますか?

→これら4つの質問で、あなたの目標を達成する時間管理能力があるかどうかわかります。

単純な時間管理能力であれば、◇2,3分の「ちょい遅刻」も含め遅刻をしていませんか?の質問だけでわかるのですが、パラレルキャリアを実現する上で、大切なことは「夢や目標を達成する」長期的な時間管理です。

Yesが多いほど、夢に向かってちょっとずつ近づくことができる時間管理能力を持っていると言えます。

◇2,3分の「ちょい遅刻」も含め遅刻をしていませんか?→Noという方

ちょい遅刻常習犯、「ちょいちこかー」ですね。(いま名付けました)

わたしも以前「ちょいちこかー」だったからわかるのですが、「ちょい遅刻」ほどもったいないコスパの悪い行動はありません。

遅刻をしているようでは、成功のチャンスは逃げていきます。

ちょっとした習慣を変えるだけで、時間に対する意識が変わるので、>>>「ちょい遅刻癖の心理&癖を克服した私の絶対待ち合わせに遅れない方法」を読んで時間管理能力を高めましょう!

◇毎年、目標を決めてその実現に向けて努力していますか?→Noという方

好きなことを仕事にするパラレルキャリアにおいて、1年を、今月を、今週を、1日をどのように過ごすかをどう過ごすかという時間管理は必須です。

そのために重要なアイテムが「手帳」。

手帳を駆使して目標を管理する方法は>>>「夢・目標を達成する手帳術|20代で出版を実現した私の時間管理」にまとめました。

この方法でわたしは20代で紙の本を商業出版することができました。ドヤァ( ・´ー・`)

◇「エッセンシャル思考」を知っていますか?→Noという方

◇「やらないことリスト」を作成していますか?→Noという方

わたしもつい最近まで「エッセンシャル思考」って知りませんでした。(エッセンシャル?シャンプーかよ?みたいなw)

しかし、「エッセンシャル思考」は目標を短時間で達成するために欠かせない考え方だと思うので、ぜひこのブログで出会った皆様にはご紹介したい。

やりたいことがありすぎて、どれから手を付けたらいいかわからないというあなたへの処方箋になるはず。>>>「エッセンシャル思考で「やらないこと」を決めれば仕事&人生がうまくいく」

「個人ブランド」を意識しているかどうか?

◇会社の中で「これはわたしがやった!」と胸を張って言える仕事がありますか?

◇ブログをやっていますか?

◇フェイスブック、ツイッター、インスタなどSNSをやっていますか?

◇働いている会社が倒産したら、自分はどう働き、稼ぐか考えたことはありますか?

◇あなたがこれまでにしてきた経験、もらった賞など振り返ったことはありますか?

→これら4つの質問で、あなたが自分自身の「個人ブランド」をどれだけ意識しているかがわかります。

個人ブランドとは、「会社の肩書以外」のステータスです。

あなたは会社を通さずにどんな価値を人に社会に提供することができるのか?

Yesが多いほど、普段から「個人ブランド」を意識して仕事をし、プライベートでも活動できていると言えるでしょう。

◇会社の中で「これはわたしがやった!」と胸を張って言える仕事がありますか?→Noという方

「会社の中で好きなことを仕事にすることができていますか?」という質問とリンクする部分があるのですが、会社の中で自分のやりたい好きな仕事を、自分がリーダーシップを発揮して行い、会社に認められれば、それはあなたの「個人ブランド」力を高めた仕事といえます。

>>>「転職して本当にいいの?会社を辞めずに好きなことを仕事にする7ステップ」を読んで、会社の中でも「個人ブランド」を意識しましょう。

◇ブログをやっていますか?→Noという方

ブログは自分の好きなことをことを仕事にし、理想の働き方・暮らし方を引き寄せる魔法です。個人ブランド確立に欠かせません。

「どうやって、個人ブランドを確立していいかわからない」という方はアメブロなど無料のブログから始めて、自分の好きなことを発信してみたらいいですよ。

わたしも最初アメブロからはじめて、電子書籍を出版できるようになりました。そのノウハウが気になる方は>>>「出版したい方必見!アメブロとアマゾン電子書籍で月3万稼ぐ正攻法」をご覧ください。

近日中にブログやっててよかった7つのこと(仮)という記事を書きます!

◇フェイスブック、ツイッター、インスタなどSNSをやっていますか?→Noという方

個人が企業に負けない情報発信力を持つためにはネット・SNSの力を使わないと対抗できません。

パラレルキャリアとして、自分を多くの方に知ってもらうためにSNSは重要なPR手段となります。

フォロワー数が多ければ、それだけ自分が情報発信した時に多くの方に一度に見ていただくことができるわけです。

つまり、「個人ブランド」の確立とSNSでの情報発信はセットなのです。

これについても詳しい記事をかきたーーーい!!書きます。

◇働いている会社が倒産したら、自分はどう働き、稼ぐか考えたことはありますか?→Noという方

たぶん倒産しないっしょ!と思っている方が多いと思うのですが、こればっかりは誰もわかりません。ただAIの発達によって多くの仕事、会社がなくなるのは間違いない。

万が一倒産した時にも、個人ブランドを確立しておけば、自分の名前で仕事がくるので安心です。>>>「AIがあなたの仕事を奪う!?一生食べるのに困らない働き方」」を読んで最悪の事態に備えましょう。

◇あなたがこれまでにしてきた経験、もらった賞など振り返ったことはありますか?→Noという方

個人ブランドを確立する上で、まずすべきことは「自分がこれまで歩んできた経歴」を振り返ることです。そこから

  • すでに周りから評価されていること
  • 自分が得意としており仕事にできそうなこと
  • 熱中できて作業や人に教えることが苦でないこと
  • 他の人よりも確実に「時間とお金とエネルギー」をかけた趣味
  • 乗り越えてきた挫折や失敗

など、個人ブランドを確立するヒントが見えてきます。

これらを伸ばして個人ブランドに育てていけばいいんです!!

まだ振り返りを行ったことがない方はぜひ、1日ゆっくりと時間をかけてこれまでの人生を振り返ってみてください。

参考までわたしのロングプロフィール(長いぞーー)とコムケンのお仕事実績リンクをそれぞれはっておきます。

まとめ

長い記事になったーー!!ぜひ、この「パラレルキャリア適性診断」を定期的にやってみて、パラレルキャリア筋肉をムキムキに鍛えてくださいね。

きっと診断でYesの数が多くなるほど、「自分の好きなことでパラレルキャリア」できるようになっていくはず。

「パラレルキャリア適性チェックシート」は毎回、新たな発見ができるように作ったつもりです。一緒にパラレルキャリアで理想の働き方・暮らし方を実現していきましょう!!

「コムケンパラレルキャリアカフェ」はあなたと一緒に成長していきます!!\(^o^)/

【SNS「Holiday」最多入賞の旅・お出かけライター/30代サラリーマン作家】

好きなことで生きる決意→入社1日目「数年で会社辞めます」宣言し浮く挫折→会社&副業を両立し結果を出すスキル習得→20代で「紙の本、キンドル本出版」→世田谷の魅力、コスパ旅の楽しさ、駅近小さな家のライフスタイルを発信中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。