世田谷区の魅力

三軒茶屋バッティングセンターは非日常感を味わえるスポット

コムケン
コムケン
三茶にバッティングセンターがあるって知ってた?
チャン
チャン
知らなーい、面白そうだからいってみようよ!

昔懐かしいレトロさと三軒茶屋の夜景を楽しめる不思議スポット「三軒茶屋バッティングセンター」をご紹介します!

 

三軒茶屋バッティングセンターってどんなところ?

三軒茶屋バッティングセンターは「三軒茶屋シネマ」(2014年に閉館)と「肉のハナマサ」(業務用スーパー)が入っているビルの屋上にあるバッティングセンター。

 

三軒茶屋バッティングセンターには球速85、95、105キロの3つのブースがあります。リピーター地元民のほか、三軒茶屋でビルの屋上にバッティングセンターという不思議な空間にひかれたお客さんがいて、けっこう賑わっています。

 

三軒茶屋バッティングセンターの場所・営業時間

三軒茶屋バッティングセンターがある場所は三軒茶屋駅から徒歩4分。国道246と世田谷通りにはさまれた三茶のディープスポット「三角地帯」の中にあります。

 

三軒茶屋バッティングセンター

営業時間:11時~19時

電話: 03-3421-3322

 

三軒茶屋バッティングセンターにたどり着くには「肉のハナマサ」が目印。

 

肉のハナマサの左隣にある階段が三軒茶屋バッティングセンターへの入口です。

 

三軒茶屋バッティングセンターにいってみた

2018年11月初旬、三軒茶屋バッティングセンターにいってきました。暗い階段を上ると…

 

さらに階段が続きます…!しかも螺旋階段だぁ~~!階段はかなり古くて底が抜けそうなので、ゆっくり慎重にあがりました。

 

途中でキャロットタワーの夜景が見えます。すでにここがどこだかわからなくなる不思議な感じ。

キャロットタワー展望台は地元民おすすめの無料スポット 世田谷区内で「無料で楽しめる観光スポット」なら、わたしは迷わず「三軒茶屋キャロットタワー展望台」をおすすめします。 富士山...

 

3ブース中2つはすでにお客さんがいたので、あいていた95キロをチョイス。1ゲームは20球200円でかなり良心的な価格設定です左右打ちどちらにも対応。

 

100円玉を2枚入れてゲームスタート。とくにアナウンスがなくいきなりボールが投げこまれるので、コインを入れたらすぐにバッターボックスに入りましょう。

コムケン
コムケン
おれのバットの破壊力を見せてやる…
チャン
チャン
がんばれー♪

95キロということもあり、20球中18球は当たりました。カキーンとボールを打つのはストレス解消になって楽しいですね。

三軒茶屋バッティングセンターがおもしろいのは、目の前がマンションなんですよ。だから、普通では絶対にやってはいけないマンションに向かってホームランを打つという「非日常」体験をすることができます。

三軒茶屋バッティングセンターは「ペルソナ5」の舞台にもなっている

三軒茶屋バッティングセンターはプレステ4で出ている人気ゲーム「ペルソナ5」の中にも「四軒茶屋バッティングセンター」として登場します。聖地巡礼スポット。

飲み会する前に軽く運動するなら三軒茶屋バッティングセンターがおすすめ

三軒茶屋バッティングセンターの営業時間は19時までなので、三軒茶屋で飲む前に軽く遊ぶという使い方がおすすめ。飲んだ後だと閉店してしまいますし、なによりあの長い階段を上るのが危ないですからね…ぜひ、三茶に来た際はいってみてくださいね!

>>>三軒茶屋ランチおすすめ店5選!【地元民が通うはずれなしの店】

>>>【地元民が厳選!】三軒茶屋でコスパ最強の飲み会するならこの4軒