京王線★コスパグルメ

【菓心たちばな 千歳烏山】フレッシュパンセは地元民が大好きな味

ナボナというお菓子をご存知でしょうか?

そう、ブッセ生地にクリームをはさんだナボナは「亀谷万年堂」の看板商品で「お菓子のホームラン王」というキャッチフレーズで50年以上愛されているロングセラー商品!

亀谷万年堂の本店は自由が丘にあり、東急東横線沿線の主要駅には必ず駅前にお店があるくらい都内ではメジャーな和菓子屋です。

 

しかし、京王線沿いでブッセといえば、「菓心たちばな」の名物「フレッシュパンセ」の方がナボナよりも有名。

この記事では、いったいどっちが美味しいの?という【ナボナVSフレッシュパンセ論争】にはあえて触れず…世田谷地元民に愛される和菓子屋「たちばな」の魅力をご紹介します!

 

菓心たちばなは世田谷区内2店舗をかまえる和菓子屋

「菓心たちばな」は世田谷区内に2店舗をかまえる和菓子屋。

本店は千歳烏山にあり、京王線沿いで強さをみせる50年以上続く老舗の和菓子屋です。

  • 千歳烏山本店は2018年2月に千歳烏山駅南口から北口へ移転しました
  • たちばなの区内店舗は、千歳烏山店のほか松原店(東京都世田谷区赤堤3-12-21)にあり。以前、新宿「京王百貨店」の中にもありましたが閉店

これが菓心たちばなの銘菓フレッシュパンセだ!

●フレッシュパンセ アンズ 140円(税抜き)

こちらがたちばな名物のフレッシュパンセ!亀谷万年堂のナボナにそっくりですね。

「ナボナとフレッシュパンセどちらが元祖なの?」という素朴な疑問があるかと思いますが、どうやら調べた感じだと「ナボナ」のようです。
亀谷万年堂はナボナ【誕生以来55年】(2018年8月現在)とHPに書いてありますが、たちばなのHPでは【誕生から50余年】とあり、濁している感じ。

フレッシュパンセの定番の味といえば「チーズバター」と「アンズ」です。

そのほか季節限定で夏は巨峰やラフランス、秋からはマロンクリームなどの味が発売されます。

世田谷地元民の中には、「フレッシュパンセの季節限定商品で季節の移り変わりを知る…」という方もいるほどパンセは愛される商品なのです。

フレッシュパンセの賞味期限:製造日を含め31日

フレッシュパンセの保存方法:高温多湿を避けて常温で保存

フレッシュパンセはナボナより美味しい?

●フレッシュパンセ 辻口博啓シェフ特別監修ホワイトチョコ 210円

たちばな千歳烏山店を伺ったら、新商品で「辻口博啓シェフ監修のホワイトチョコ味」があったので、購入してみました!

ふわっとしているけど、最初のひとくちはサクッとした食感のブッセ生地。

中には控えめな量のホワイトチョコ味クリームが入っています。

コムケン
コムケン
クリームの量がもう少し多くていいのにな~というのが正直な感想。

定番味のパンセよりも値段が高く、コスパもいまいちなので、あまりおすすめしません。

フレッシュパンセを買うならやはり定番のチーズバターかアンズがおすすめです!

ナボナとフレッシュパンセどっちが美味しいの?はぜひあなたの感性で確かめてみてください。

わたしの感想はクリームを楽しむなら「ナボナ」、ブッセ生地の美味しさを味わうなら「パンセ」というところでしょうか。

フレッシュパンセをAmazonで調べるナボナをAmazonで調べる

たちばなのメニュー

菓心たちばなは和菓子屋さんなので、パンセ以外にも和菓子屋にあるようなお菓子は幅広く取り揃えています。

あんみつはひとつ400円で、3個で1000円。

きれいな缶に入ったアメはちょっとしたプチギフトに良さそう。

フレッシュパンセは「世田谷みやげ」にも登録

世田谷みやげ2018

フレッシュパンセは世田谷区産業振興公社が「もらって嬉しい世田谷みやげ」をまとめて「世田谷みやげ」にも登録されています。

>>>「2018世田谷みやげ」を見てみる

▼「世田谷みやげ」の中でも特に世田谷地元民おすすめな店

【たつみや 下高井戸】世田谷区内1番人気のたい焼き店たつみや/下高井戸の情報は「世田谷ローカル」!大きなたい焼きが地元民に大人気。手土産にしても喜ばれます。あんこだけの販売もあり家であんバタートーストにすると最高。アクセスや夏季休業期間のほか、実際に行った感想を正直にレポート。...
【ICHIMAN(イチマン)経堂】農園直営のフルーツパーラーイチマンの情報は「世田谷ローカル」!埼玉の農園直営のイートインもできるフルーツパーラー。新鮮なフルーツを使ったロールケーキやパフェ、フルーツサンドが人気。インスタ映え必須のフルッタは手土産に最適。おすすめメニューなどイチマンの魅力をご紹介。...
【おがわ屋 松陰神社前】おでんより炙って食べたいさつまあげの老舗おがわ屋/松陰神社前の情報は「世田谷ローカル」でチェック!せたがや土産にも登録されるおでん種「松陰ジンジャー」が人気。地元民のおすすめは「サンドイッチ」というおでん種で炙って食べると最高なんです。松陰神社商店街のいちおしグルメもあわせて紹介。...

菓心たちばなの口コミ・評判

代表銘菓の“パンセ”はその日の気温・湿度などによって生地の混ぜと焼きを
職人さんが調整されて作られているそうで、50年愛され続けている千歳烏山の代表のお菓です。

 しかし、こちらは洋菓子もありますが、一通り購入した中で、私としてはおすすめは・・
          ―なんといっても和菓子。特に生菓子です!!― ★4.0より

お値段は少し高めのものもありますが、本当においしく、
お茶菓子は1種しか食べていないのですが、季節物の和菓子は、よく購入します。
季節物の5月の柏餅(上新粉がいいのか皮がつるんとして絶品ですし、
上品なお味に感動しました!
今はふまんじゅうが、つるんとして少し冷すとおいしくいただけます。
また、あんこが甘すぎず、私向きで・・・甘さ控えめがお好きな方におすすめです!

出典:食べログ

>>>菓心たちばな本店の食べログをみる

菓心たちばな千歳烏山本店のアクセス・定休日ほか

関連ランキング:和菓子 | 千歳烏山駅芦花公園駅

アクセス:千歳烏山駅北口から徒歩3分

●千歳烏山駅北口から菓心たちばなまでの超わかりやすい道順

  1. 千歳烏山駅北口の改札を出て階段を上ると、この風景が目の前に広がるはず。
  2. この商店街「六番街」をまっすぐ100mほど進んだ右手に「菓心たちばな」があります。

▼菓心たちばな本店とおなじ商店街内にある地元民おすすめグルメスポット

【ODANGO CAFEみよし 千歳烏山】ランチ持ち込みOKなイートインスペース千歳烏山駅から徒歩1分にある「ODANGO CAFEみよし」は「ランチ持ち込みOK」な団子屋のイートインスペース。この記事では、かき氷も美味しい「ODANGO CAFEみよし」イートインスペースの魅力をご紹介します!...
【麦香 千歳烏山】ワンコイン讃岐うどんはコシが強め!天ぷらも美味麦香/千歳烏山の情報は「世田谷ローカル」!本格讃岐うどんが人気。さくっとランチ、女性ひとりランチにおすすめの店。うどん、天ぷらの全メニューを紹介。実際に行ってみた感想を地元民が正直にレポートします。...

フレッシュパンセは手土産に最適なお菓子

【菓心たちばな】フレッシュパンセ VS ナボナ!どちらが好み?、いかがでしたでしょうか?

京王線沿いで強い「フレッシュパンセ」と東急東横線沿いで強い「ナボナ」、世田谷区内でも地域によって「どちらが好きか?」という話は意見が分かれるかもしれませんね!

ぜひ、「フレッシュパンセ」と「ナボナ」食べ比べしてみてください~~~(*´▽`*)

 

▼定番商品を集めたお買い得なお試しセットありました!種類を多く食べ比べするならこちらがお得!

 

フレッシュパンセをAmazonで調べるナボナをAmazonで調べる