デリバリー

ダークストアってなに?具体例で超わかりやすく解説した

ダークストアってなに?具体例で超わかりやすく解説した
最近よく聞くダークストアっていったい何なの?
komuken
komuken
超わかりやすく解説します!

ダークストアやゴーストレストランという言葉を聞いたことありますか?

なんか最近よく聞くけどいまいちよくわからない、ダークとかゴーストとかちょっと怖い…と思った方も多いかも知れません。

ダークストア・ゴーストレストランに共通するのは“ネット&デリバリーの新しいビジネススタイル”ということ。

この記事では、ダークストアについて、デリバリーグルメレビュー100件以上でデリバリーに詳しい月間80万回読まれるサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)が具体例を使って超わかりやすくご紹介します。

ダークストアとは?

ダークストアとはネット販売された商品の物流拠点で、実際に買い物ができるお店ではありません。

配達員が待機していて、アプリから注文が入ると、注文された商品をピックアップしてバイクや自転車ですぐにデリバリーします。

komuken
komuken
“Amazonの倉庫”のようなイメージ。
yucco
yucco
あまり目立たないから“ダーク”なのね。

ちなみに、ダークストアの発祥はイギリス。

買い物にいく時間がないという共働き家庭に向けて、2000年代初頭に大手スーパーがネットスーパー事業に参入し、その後欧米に広まりました。

当初は、実店舗から商品をピッキングして発送していましたが、注文が増えるにしたがってダークストアを設置。

日本では、2015年にセブン&アイホールディングスがネットスーパー専用店舗を東京・西日暮里に設置したのが始まりなのだそう。

ダークストアの具体例

2021年になって日本でもダークストアが増えてきました。

すでに稼働している具体例をご紹介します!

pandamart(パンダマート)

出典:Watch Impress

pandamartは、ちょっとした日用品から冷凍食品、調味料、飲料品やレトルト食品などを含む約2,000種類の商品を注文から30分*で届ける「ダークストア」を利用した即時配達サービス。

フードデリバリーサービス「 foodpanda(フードパンダ)」を展開するDelivery Hero Japan株式会社が運営しています。

2021年からスタートし、11月には東京エリア1号店が渋谷でオープンしました。

▼詳しい内容・クーポンはこちら

pandamart(パンダマート)って何?取扱商品や使い方 デリバリーサービス「 foodpanda(フードパンダ)」は、日用品や食品など、おおよそ1,500種類の商品を注文から3...
【pandamart(パンダマート)】で使える超お得クーポン
【pandamart(パンダマート)】で使える超お得クーポン デリバリーサービス「 foodpanda(フードパンダ)」は、日用品や食品など、おおよそ1,500種類の商品を注文から3...
pandamart渋谷が東京に初出店!1,500円クーポンあり
pandamart渋谷が東京に初出店!1,500円クーポンあり デリバリーフードアプリfoodpandaが運営するpandamart渋谷が2021年11月2日にサービス開始! p...

Coupang(クーパン)

Coupang(クーパン)は韓国に本社がある会社で、日用品や生鮮食品などをデリバリーできるアプリ。

韓国版Amazonと言われていて、2021年に日本に進出。

ソフトバンクグループが筆頭株主ということでも話題になりました。

運営はCoupang Inc.で詳しい会社概要は以下の通り。

Coupang会社概要
  • 会社名:Coupang.inc
  • 本社:韓国(ソウル市松波区)
  • 設立:2010年7月
  • 事業内容:『日用品デリバリー(eコマース)』『フードデリバリー』
  • 経営者:Bom・Kim(ボム・キム)
  • 今後の進出予定:日本、シンガポール、台湾、マレーシア
 

先日、クーパンを実際に使ってみたのですが、こんな感じでCoupang(クーパン)の使い方は、スマホで簡単でした。

  1. 商品を探してカートに入れる
  2. 配達先や方法を選択
  3. 自宅や職場で届くのを待つ

たったこれだけです。

Amazonや他のフードデリバリーの注文方法と変わりません。

Coupang(クーパン)で買うべきオススメ商品は?
Coupang(クーパン)で買うべきオススメ商品は? Coupang(クーパン)は「韓国版Amazon」とも言われる、韓国で大人気のデリバリーサービス。 2021年6月...

注文から17分で届いて、UberEatsなどフードデリバリーよりも配達が早いなと思いました。

自前のダークストアがあるから飲食店にピックアップに行く必要がない分早いわけですね。

クーパンでは野菜、肉、魚、冷凍食品、日用品などを取り扱っています。

冷凍ヤンニョムチキンなどなかなか売っていない韓国食材が豊富なのもポイント。

ちなみに、美味しい韓国チキンは、“Uber Eats(ウーバーイーツ)韓国チキンおすすめ15選【クーポンあり】”にまとめたので、良かったらご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)韓国チキンおすすめ15選【クーポンあり】
Uber Eats(ウーバーイーツ)韓国チキンおすすめ16選【クーポンあり】Uber Eats(ウーバーイーツ)でデリバリーできるオススメの韓国チキンをご紹介します!マショチキン、ホシギ2羽チキン、グッネチキンなど新大久保の有名店やデリバリーで話題のヤンニョムチキン、UFOチキンのお店情報もあり。当サイト限定の割引クーポン情報あります。...

▼詳しい内容・クーポンはこちら

Coupang(クーパン)の使い方【世界一わかりやすい完全ガイド】 Coupang(クーパン)は「韓国版Amazon」とも言われる、韓国で大人気のデリバリーサービス。 2021年6月...
【Coupang(クーパン)|初回クーポン】2,000円OFFになる超お得情報
【Coupang(クーパン)|初回クーポン】2,000円OFFになる超お得情報 韓国版Amazonと話題のネットスーパーアプリ“Coupang(クーパン)”のクーポン情報をまとめました。 米、水...

Onigo(オニゴー)

日本のベンチャー企業がスタートさせたOniGO(オニゴー)は2021年8月、東京都目黒区にダークストアをオープン。

OniGO(オニゴー)の名前の由来は「鬼ごっこ」なのだそうです。

時代に追いつけ、ユーザーニーズに追いつけという想いから。

OniGOは10分で届くとうたう宅配専門スーパーで当初は学芸大学エリアが対象で、宅配料金は300円。

最大の特徴は、配達エリアを絞り込み、注文から「10分以内で配達する」点。

店舗は年中無休で、営業時間は10時~22時。配達員は電動アシスト自転車を使い配達する。

QuickGet(クイックゲット)

デジタルコンビニ「QuickGet(クイックゲット)」を使ってみよう

デジタルコンビニ「QuickGet(クイックゲット)」は、食品やお酒、日用品まで注文から30分以内になんでもお届けするデジタルコンビニ。

専用倉庫では、高級スーパーで販売されているワインや、近隣の飲食店から仕入れたおにぎりや弁当などを含め、常時1000点以上をラインアップ。

2020年9月16日(水)より正式リリース!

QuickGet(クイックゲット)の配達エリアは港区、渋谷区、目黒区、千代田区、品川区、新宿区(一部エリアを除く)となっています。

▼詳しくはこちら

「QuickGet(クイックゲット)」の配達エリア・クーポン【完全ガイド】デジタルコンビニ「QuickGet」は食品やお酒、日用品まで注文から30分以内になんでもお届けするデリバリーサービス。使い方、配達エリア、クーポン、友達紹介などをデリバリーに詳しい月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”がご紹介します!...

ダークストアとネットスーパーの違い

これまでのネットスーパーと何が違うの?
yucco
yucco
ポイントは配達時間!

ここまで読んで、ダークストアってこれまでのネットスーパーと同じじゃないの?と思った方もいるかも知れません。

ダークストアはネットスーパーと似ていますが、大きな違いは配達時間にあります。

これまで大手スーパーが展開していたネットスーパーは、配達時間帯が1日4回など大まかで、午前中に注文した品物が夕方に届くようなイメージでした。

しかし、ダークストアはアプリで注文すると10分〜30分の間に配達されるという即時性があります。

ネットスーパーにありがちな最低注文料金などもない場合多く、ちょっと調味料を切らしてしまったから…、米やオムツだけ重いからダークストアで注文しよーというニーズを満たしたい時にネットスーパーよりも便利です。

ダークストアとゴーストレストランの違い

これは余談ですが、ゴーストレストランというデリバリービジネスが2020年に流行りました。

ゴーストレストランは店舗を持たずにデリバリー専門にしている飲食店や飲食ブランドのことで、人目につかないという意味ではダークストアと似ています。

ゴーストレストランのはじめ方【開業〜登録まで】 ゴーストレストランは、実店舗を持たずにシェアキッチンなどで調理を行い、デリバリー(Uber Eatsなど)を中心に営業す...
ゴーストレストランの人気オススメ店8選ゴーストレストランは、実店舗を持たずにシェアキッチンなどで調理を行い、デリバリー(Uber Eatsなど)を中心に営業するレストラン。そのゴーストレストランから人気オススメ店、クーポンを30回以上デリバリーをしている“世田谷ローカル”がご紹介します!...

便利でお得なダークストアを使ってみよう

最近よく聞くダークストアについてご紹介しました。

komuken
komuken
クーパンしか使ったことがありませんが、配達の早さに驚きました。
yucco
yucco
値段もスーパーマーケットと変わらず、配達料金も安いので便利と思いました。

今後、ダークストアやゴーストレストランのように人を呼び込まない店舗・ビジネススタイルは全ての分野において進んでいくことが予想されます。

これまでは実店舗を持っていることが当たり前でしたが、これから実店舗を持っていることが贅沢で特別なことにどんどんなっていくということですね。

実店舗を出す意味が問われていくというか…そのあたりはリニューアルしたユニクロ銀座店の内装やユニクロコーヒーができたことともリンクしています。

【ユニクロコーヒー 銀座】世界初UNIQLOのカフェが出現!行ってみた 2021年9月17日、世界初 “UNIQLO COFFEE(ユニクロコーヒー)”がユニクロ銀座店 最上階の12階にオープ...

ブランドイメージを良くすることやブランドの歴史、商品への思いや質の良さを知ってもらうミュージアム的な要素を持っていくのでしょう。

さて、ダークストア各ブランドは現在、

  • 配達時間をいかに早くするか
  • 取扱商品の豊富さ

で競争している気がしますが、消費者としては生鮮食品の質や安全性、人が見えるサービスに注力してほしいと思いました。

今後のダークストアの広がりに注目です!

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介しました〜!

▼こちらの記事もオススメ

出前・宅配・デリバリーアプリオススメ10選出前館、Uber Eats(ウーバーイーツ)、menu(メニュー)、Wolt(ウォルト)などデリバリーアプリって、どれを使ったらイイのか迷いますよね。さまざまなアプリで30回以上デリバリーをした私たちが、オススメアプリをまとめました!配達エリア、クーポン、注意点などご紹介します!...
デリバリー・宅配配達員11社を比較!【1番稼げる方法はコレ】 この記事では、Uber Eats、menu、Woltなどこれからデリバリー・宅配配達員をはじめようと思っている方に向けて...
デリバリーアプリ「menu」口コミを見てダウンロード!クーポンありオードリーのCMが放送中のフードデリバリー・テイクアウトアプリ「menu」、気になっている方も多いのではないでしょうか。実際にアプリをダウンロードし、使い心地を検証しました。デリバリーアプリ「menu」の登録方法、使い方、加盟店、配達範囲、割引クーポン、口コミなどをご紹介します!...
クリスピーチキンアンドトマトをmenuでデリバリーしてみた!テイクアウト・デリバリーアプリ“menu”を使って韓国チキン専門店 クリスピーチキンアンドトマトを自宅にデリバリー!結論は“美味しくボリュームもあり大満足!”当サイト限定割引クーポンでデリバリー1,000円引き!店舗情報、おすすめメニュー、口コミなどをご紹介します!...
あなたにぴったりの記事はこちら!