デリバリー

Dash Mart(ダッシュマート)って何?日本にいつくるの?

Dash Mart(ダッシュマート)って何?日本にいつくるの?
Dash Mart(ダッシュマート)ってなに?
komuken
komuken
Doordashによる日用品デリバリーです。

2022年4月30日からついにアメリアでシェアNo. 1を誇るフードデリバリーDoordash(ドアダッシュ)が東京に進出すると話題ですよね。

そのDoordashがアメリカで展開しているダークストア型スーパーマーケットがDash Mart(ダッシュマート)で、わずか15分程度で生鮮食品や日用品を自宅にデリバリーしてくれる超便利なサービス。

この記事では、Dash Mart(ダッシュマート)についてこんなことが書かれています。

  • Dash Mart(ダッシュマート)とは何か?
  • Dash Mart(ダッシュマート)は日本にいつくるか?
  • Dash Mart(ダッシュマート)のクーポン
  • Dash Mart(ダッシュマート)の類似サービス

月間80万回読まれるクイックコマースに詳しいサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介します!

Dash Mart(ダッシュマート)って何?

Dash Mart(ダッシュマート)って何?出典:DoorDash Launches New Format DashMart

DOORDASHは、2020年8月から新たにデジタルコンビニ「ダッシュマート(DashMart)」をスタート!

ダッシュマート(DashMart)は自社倉庫から、食品や日用品、医薬品など、2,000品目のメニューを用意し、注文者に直接届けるサービス。

デジタルコンビニといえば、日本では2020年9月16日(水)より、「QuickGet(クイックゲット)」が港区を中心に展開しており、食品やお酒、日用品まで注文から30分以内になんでもお届けを売りにしています。

「QuickGet(クイックゲット)」の配達エリア・クーポン【完全ガイド】デジタルコンビニ「QuickGet」は食品やお酒、日用品まで注文から30分以内になんでもお届けするデリバリーサービス。使い方、配達エリア、クーポン、友達紹介などをデリバリーに詳しい月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”がご紹介します!...

個人的にはOniGOCoupangYahoo!マートなどクイックコマース(超速宅配スーパー)が増えてきている昨今の状況を考えると、2022年中にドアダッシュが東京に進出する際には、このダッシュマート(DashMart)もセットで展開してくるものと予想されます。

クイックコマースおすすめランキングBEST7【限定クーポンあり】

ダークストアってなに?具体例で超わかりやすく解説した

Dash Mart(ダッシュマート)は日本にいつくる?

Dash Mart(ダッシュマート)は日本にいつくる?

気になるのは、Dash Mart(ダッシュマート)は日本にいつくるかですよね?

これは予想ですが、Wolt MarketやUber Eats Marketなどライバルがすでにクイックコマースに参入している状況を考えると、2022年4月30日の東京進出のタイミングに合わせて展開されるのではないかと考えます。

DoordashはこのDash Mart(ダッシュマート)を切り札に、一気にUberEatsと出前館の2強に食い込んでくる気がしています。

実際、アメリカでも後発なのにドアダッシュがUber Eatsを追い抜いたのは、こうしたフードデリバリー以外の配送に力を入れたからなんですよね。

アメリカの時と同じ勝ちパターンを考えているのではないでしょうか?

【DoorDash(ドアダッシュ)って何?】Uber Eatsとの違いなど完全ガイド
【DoorDash(ドアダッシュ)って何?】Uber Eatsとの違いなど完全ガイド 日本ではデリバリーといえばUberEatsが有名ですが、実は本国アメリカでのシェアNo. 1はUber Eatsではないって知っ...

Dash Mart(ダッシュマート)のクーポン

Doordash (ドアダッシュ)のクーポン 初回3,000円OFF

Dash Mart(ダッシュマート)のクーポンはDoordashのクーポンを使うことが可能です。

最新のクーポン情報は“【3,000円分】Doordash (ドアダッシュ)のクーポンは?1番お得な使い方”をご覧ください。

Dash Mart(ダッシュマート)の配達員になるには?

Dash Mart(ダッシュマート)の配達員になるには、Doordasnの配達員になる必要があります。

ちなみに、配達員で稼ぐなら出前館がオススメ。

求人情報はこちら

デリバリー・宅配配達員11社を比較!【1番稼げる方法はコレ】

出前館の配達員(業務委託)は稼げるのか?【結論:固定報酬で稼ぎやすい】

Dash Mart(ダッシュマート)の類似サービス

クイックコマースおすすめランキングBEST7【限定クーポンあり】

Dash Martと同じようなダークストアと呼ばれる倉庫から日用品を配送する類似サービスはクイックコマースと言われ、日本でも以下のようなものが稼働中です。

詳しくは“クイックコマースおすすめランキングBEST7【限定クーポンあり】”にまとめましたのでご覧ください。

Dash Mart(ダッシュマート)を使うのが楽しみ

Dash Mart(ダッシュマート)って何?日本にいつくるの?

Dash Mart(ダッシュマート)がDoordash東京進出と一緒に来てくれたら嬉しいです。

また、現在のフードデリバリーUberEatsと出前館の2強にどのように食い込んでくるのか、クイックコマースではYahoo!マートやOniGOとの差別化をどう図っていくのかも注目されます。

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介しました!

▼こちらの記事もおすすめ

クイックコマースおすすめランキングBEST7【限定クーポンあり】
クイックコマースおすすめランキングBEST7【限定クーポンあり】今話題のクイックコマース(宅配スーパー)について実際に使った体験談をまじえながらオススメランキングとしてご紹介します。各クイックコマース(ダークストア)の特徴、配達エリア、お得なクーポンなどわかりやすく月間80万回読まれるサイト“世田谷ローカル”が解説。...
OniGO(オニゴー)のクーポンは?1番お得な使い方
OniGO(オニゴー)のクーポンは?1番お得な使い方BSテレ東「ガイアの夜明け」で紹介され宅配スーパーOniGO(オニゴー)にはお得なクーポンがあります。初回クーポン、送料無料、20%OFFどれを使っていいかわからない、1番お得にクーポンを使う方法を知りたいという疑問に答えます。...
フードデリバリーサービスランキング!【クーポン総額5,000円分大放出】 出前館、Uber Eats(ウーバーイーツ)、menu(メニュー)、Wolt(ウォルト)などフードデリバリーサービスって...
\宅配スーパー ベスト3/
OniGO

OniGO(オニゴー)は10分で食料品や日用品を届ける宅配スーパー。「ガイアの夜明け」でも特集されて注目されています。

配送料は300円均一で商品の値段もスーパーマーケットと変わらず使いやすい。

ベビー用品やオーガニック野菜が充実していて、子育てママに優しいネットスーパー。

店舗数 都内4店舗(2022年に25店舗に拡大予定)
特徴
  • 10分で届く超速宅配スーパー
  • ベビー用品が充実
  • 有機野菜を取り扱っている
  • 自社採用の配達員で安心
  • エノテカワインを取り扱っている
  • 配達が今までのネットスーパーより早い
配達エリア 目黒区の全域、世田谷区・大田区・渋谷区・品川区・中野区・新宿区の一部
クーポン 初回送料無料さらに20%OFF(クーポンコード:seta55
オススメ度

買い物に行くことが大変な子育て・共働き世帯のお役に立ちたいという思いから世田谷ローカルをご覧の皆さまへということで、独自クーポンをOniGOさんが発行してくださいました。

クーポンコード:seta55”で20%OFFになるので、ぜひ使ってみてください!

OniGOのクーポン20%OFFを使ってカレーを作ってみた!

【最新版】OniGO(オニゴー)の配達エリア・クーポン

OniGOの良い評判や悪い口コミは?リアルな声を集めた

\10秒でアプリ ダウンロード(無料)/

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

ダウンロード(iPhone版)ダウンロード(Android版)

Uber Eats Market

Uber Eatsによる日用品の宅配サービスがUber Eats Market。世田谷区赤堤(下高井戸駅近く)に日本2号店がオープンしました。

シェルイン、サーモン塩辛、ダウニーズハニーバターなどコストコ商品が品数は多くありませんが購入することができます。

店舗数 都内2店舗(日本橋兜町、世田谷区赤堤)
特徴
  • コストコ商品が一部注文可能
  • 配送料とサービス料がかかる
  • 配達が今までのネットスーパーより早い
配達エリア 日本橋兜町・世田谷区赤堤エリア
クーポン 初回1,000円割引(クーポンコード:JPEATS26
オススメ度

限定クーポン公式サイト

Amazon フレッシュ

Amazonフレッシュはネット通販のAmazonが運営するネットスーパー。

基本的には2時間ごとの時間枠で注文することができ、OniGOなどに比べると配達時間は遅い。

サイト内に成城石井ネットスーパーがオープンしたことで、成城石井の商品を幅広くデリバリーできるようになりました。

店舗数 Amazonサイト上にあり
特徴
  • Amazonプライム会員じゃないと使えない
  • 成城石井ネットスーパーが使えるようになった
  • 取扱商品数が充実
  • 冷凍商品が充実
配達エリア 東京都 : 世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・調布市・狛江市

神奈川県 : 川崎市(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区・麻生区)、横浜市(西区・神奈川区・港北区・中区・都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区・青葉区)

千葉県 : 浦安市、市川市

クーポン なし
オススメ度

限定クーポン公式サイト

クーポン“seta55”で20%OFF&配送料無料 コストコも