暮らし

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)をつかってみた!

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)がスタートしたの?
yucco
yucco
はい!2020年11月からはじまりました!

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)がスタートしました。

専用のページから電子書籍を2冊まで借りることができます。

さっそく、試してみたので登録方法・ログイン方法などを超わかりやすく解説します!

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介します!

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)とは?

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)とは世田谷区電子書籍サービス TOPページ

世田谷区では、11月10日から下記の通り、世田谷区電子書籍サービスを開始しました。

電⼦書籍は、インターネットに接続できる環境があれば、来館しなくても、ご⾃⾝のパソコン、スマートフォン等で貸出、閲覧等が可能です。

ご利⽤されるには、電⼦書籍サービス専⽤の「電⼦ID」「パスワード」が必要です。図書館の利⽤者登録とは別に登録する必要がありますので、ご注意ください。

  • 対象は、世⽥⾕区内に在住または在勤・在学されていて、図書館の利⽤者登録済みの⽅です。
  • 貸出数は、2点までです。
  • 貸出期間は、2週間です。
  • 予約数は、2点までです。
  • 予約取置期間は、1週間です。(予約確保連絡はありません)

出典:世田谷区電子書籍サービス

貸し出しは2冊まで、2週間です〜!
耳で聴けるオーディオブックに興味があるんだけど…
komuken
komuken
YouTube・本要約ラジオのキクホンがオススメ!

YouTubeの“キクホン”はビジネス本を超わかりやすく“聴き流すだけで”学べるチャンネル。

キクホン のYouTubeではビジネス書を音声コンテンツで解説

キクホンでは、ビジネス本のエッセンスをわかりやすく要約、10分前後で聴くだけで本を1冊読んだのと同じように勉強できるんです!

komuken
komuken
読書好きにオススメですよ〜!

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)の登録方法

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の電子ID通知カード世田谷区 電子書籍サービス IDカード
世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)のカード裏面世田谷区 電子書籍サービス IDカードの裏面

世田谷区 電子書籍サービスを使うためには、図書館に行って登録が必要になります。

komuken
komuken
すみません、電子書籍サービスを使いたいんですけど登録で来ました。
利用者登録済であれば、図書館の共通利用カードと氏名確認ができるものを出してください。

こんな感じで、カウンターにて、登録は2〜3分で終了しました。

登録が完了すると“世田谷区 電子書籍サービス IDカード”をもらえます。

★世田谷区 電子書籍サービス登録時に必要なもの

  • 利用者登録済みの場合(共通利用カードをお持ちの場合)
    ご本人が共通利用カードと有効期限内の氏名確認ができる資料をご持参ください。
  • 利用者登録されていない場合
    事前に図書館の利用者登録が必要になります。手続きは、「利用者登録」をご参照ください。
yucco
yucco
IDは忘れないようにどこかにメモしておくのがオススメ!

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)のログイン方法

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)のログイン方法

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)のログイン方法は、TOPページから“ログイン”をタップします。

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)のログイン方法

電子ID通知カードにかかれた、利用者IDとパスワードを入力します。

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)のログイン方法
komuken
komuken
これでログイン完了!

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)で借りられる本

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)で借りられる本 世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)で借りられる本 世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)で借りられる本

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)で借りられる本はこんな感じでさまざまありますが、まだそこまで冊数は多くありません。

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)で借りられるジャンル

ジャンルはこのようになっています。

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)の本の借り方

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の借り方

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の借り方は、借りたい本を選んで「借りる」ボタンを押すだけ。

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の借り方

“いちばんやさしい”シリーズがあったので借りてみました!

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の貸し出し画面

「借りる」ボタンを押すとこの画面になります。

「今すぐ読む」ボタンを押せば、これで借りることができました。

 

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の借り方

電子書籍を開くとこんな感じでした。

 

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の借り方

スマホで読むと、なぜか上の部分にスペースができてしまってちょっと読みづらいのが難点。

ズームすることもできます。

世田谷 電子図書館(電子書籍サービス)の本の返し方

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の返し方

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の返し方ですが、まずマイページに入ります。

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の返し方

マイページの中に現在、借りている本があるので「返す」ボタンを選ぶと電子書籍を返すことができます。

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の返し方 世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)の本の返し方

このようになります。

電子書籍を返却期限までに返さなかったとしても、2週間たつと自動で返却されます。

komuken
komuken
便利だね〜!

世田谷の図書館の電子書籍を使ってみよう

世田谷区 電子図書館(電子書籍サービス)は、図書館に行かなくても本が借りられるし、返却も楽々なのでとっても便利でした!

借りられる本がどんどん増えると嬉しい〜!!

ぜひ利用してみてくださいね!

▼こちらの記事もオススメ

音声コンテンツ(ラジオアプリ)オススメ5選【配信者向け】 いま音声コンテンツ(ラジオアプリ)がじわじわと流行ってきていて、様々なアプリが出てきています。 誰でもスマホで簡単...
stand.fm(スタンドエフエム)のオススメチャンネル6選 ラジオアプリの中でも人気のある“stand.fm(スタンドエフエム)”。 たくさんチャンネルがあって、どれを聴いた...
耳で聴けるオーディオブックに興味があるんだけど…
komuken
komuken
YouTube・本要約ラジオのキクホンがオススメ!

YouTubeの“キクホン”はビジネス本を超わかりやすく“聴き流すだけで”学べるチャンネル。

キクホン のYouTubeではビジネス書を音声コンテンツで解説

ビジネス本のエッセンスをわかりやすく要約、10分前後で聴くだけで本を1冊読んだのと同じように勉強できるんです!

komuken
komuken
読書好きにオススメですよ〜!

キクホンでは、stand.fmで上手に話すコツLIVE配信のコツなども収録されているので、これから音声コンテンツを作りたいという方にもオススメ。

キクホンラジオをみる

あなたにぴったりの記事はこちら!
【デリバリー初回1,000円OFF】当サイト・期間限定
【デリバリー初回1,000円OFF】当サイト・期間限定