飲食店オーナー向け

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店・店舗登録するメリット【超わかりやすい】

飲食店オーナー
飲食店オーナー
Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店になるにはどうしたらいいの?
飲食店オーナー
飲食店オーナー
デリバリーで売り上げアップしたいな…
komuken
komuken
Uber Eats加盟店・店舗登録についてまとめました!

外食を控える方が多くなっている今、“テイクアウト・デリバリー”に力を入れて売り上げをアップしたいと考える飲食店の方は多いのではないでしょうか。

結論的には、世界 45 か国 6,000 都市以上で展開するフードデリバリーサービス“Uber Eats(ウーバーイーツ)”レストランパートナーに加盟するのが、売り上げアップの近道。

今なら通常5万円の登録手数料が【期間限定】なんと無料でUber Eatsを導入できるチャンス!

※このキャンペーンは期間限定のため予告なしで終了する可能性があります

この記事では、Uber Eats加盟店舗登録・出店の方法のこんなことをご紹介します。

  • Uber Eats (ウーバーイーツ)とは?
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店舗登録・出店の方法
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)の加盟店
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達範囲
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)でできること
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)の費用・手数料
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)とmenuの違い
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)のメリット・デメリット

月間80万回読まれる“世田谷ローカル”(@setagayalocal)がご紹介します!

\【期間限定】登録手数料50,000円が今ならタダ/

※このキャンペーンは予告なしで終了する可能性があります

日本全国28都府県(2020年9月現在)、10,000店以上で使われているデリバリーサービス“Uber Eats”。

【期間限定】登録手数料50,000円が今ならタダなので、デリバリー・テイクアウトで売り上げアップをしたいお店は要チェックです!

Uber Eats導入について詳しくみるUber Eats導入の費用や流れをチェックする

▼Uber Eatsレストランパートナー募集について詳しくはこちら

 

Uber Eatsレストランパートナー募集はこちらデリバリーを強化テイクアウトを強化

>>>Uber Eats加盟店登録はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、世界45か国で展開するフードデリバリーサービス。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 レストラン数

日本では2016年9月に東京でサービスを開始し、10,000店以上で導入されています。

現在(2020年9月現在)、日本全国28都府県にて展開中です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 イメージ Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 利用方法

ユーザーの注文方法は、スマホやパソコンで簡単!

  1. 気になるお店を探す
  2. 好きな料理を注文(テイクアウトorデリバリー)
  3. テイクアウト:指定した時間に取りに行く デリバリー:料理が届くのを待つ

たったこれだけです。

komuken
komuken
ユーザーからすると、スマホで手軽にデリバリーできるように!
yucco
yucco
電話しなくていいのが嬉しい!

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店になる方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店になる方法は、以下の通りです!

実際の登録画面で超わかりやすくご紹介します。

①レストラン情報を登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 レストラン情報を登録
自分のレストランのある場所が対応地域かわからないんだけど。
komuken
komuken
登録フォームで住所を入力すると自動判別されます!

②Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー利用の有無

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 配達パートナーを使うか入力

配達と持ち帰りがありますが、希望しないものがあればチェックをはずしましょう。

すでに配達スタッフがいる場合はどうしたらいい?
komuken
komuken
すでに配達スタッフがいる場合でも「配達」を選択!

Uber Eats 配達パートナーに運んでもらう場合も、もちろん「配達」を選んでOK!

③店舗情報の確認

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 店舗情報を入力

連絡先となる住所を入力します。

うちは個人事業主なんだけど、法人所在地はどうしたらいい?
komuken
komuken
個人事業主の場合は、レストランの住所を記入します!

④業務提携契約書の確認・署名

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 契約書
登録手数料が無料なのはいつまで?
komuken
komuken
期間限定のため予告なしで終了する可能性があります!

通常、UberEats登録手数料は50,000円なので、これがタダはかなり大きい…今がチャンス!

▼Uber Eatsレストランパートナー募集について詳しくはこちら

Uber Eats レストランパートナー募集

Uber Eatsレストランパートナー募集はこちらデリバリーを強化テイクアウトを強化

右下の緑のボタンを押すと、契約書が開きます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 契約書にサイン
komuken
komuken
確認したらチェックボックスにチェックし、署名に進みます。
yucco
yucco
あとちょっとで登録完了…!

⑤メニュー内容、提供時間の設定

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 メニュー内容を記入

メニューの登録は、メニュー内容を写真でUber Eatsに送るだけ!

WebサイトのリンクでもOKです。

メニューの登録って難しそう。あとから変更できるのかな。
komuken
komuken
後で編集、変更も可能です!
Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 提供時間を記入
急に休むときがあるかもしれないけど大丈夫?
komuken
komuken
絶対この時間に営業しなければならない訳ではないです。

⑥メールアドレスの入力、登録完了まで

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 メールアドレスを入力 Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 メールの確認
komuken
komuken
メールアドレスを入力すると、下記のような登録確認メールが届きます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 登録完了

緑のボタンからアカウントを作成すれば登録完了!

>>>Uber Eats加盟店登録はこちら

登録が完了したら、すぐ注文が取れるの?
komuken
komuken
現在Uber Eatsでは多くのレストランの登録対応中で、掲載完了まで時間がかかる可能性があります。

▼Uber Eatsレストランパートナー募集について詳しくはこちら

Uber Eatsレストランパートナー募集はこちらデリバリーを強化テイクアウトを強化

>>>Uber Eats加盟店登録はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店舗数

Uber Eats (ウーバーイーツ)の加盟店は都内で、

  • エッグスンシングス
  • ティム・ホー・ワン
  • リストランテ サバティーニ 青山
  • ラ ブティック ドゥ ジョエル ロブション

など行列ができる有名店もデリバリー・テイクアウト可能。

有名チェーン店としては、

  • マクドナルド
  • ケンタッキー
  • 吉野家
  • 大戸屋
  • ピザハット
  • スターバックス
  • デニーズ etc…

などが加盟しています。

世田谷区内では、

  • AFURI 三軒茶屋
  • 東京餃子楼 三軒茶屋本店
  • ヴィレッジバンガードダイナー下北沢店
  • フリッパーズ下北沢店
  • bills 二子玉川店
  • ふたこビール醸造所 etc…

など多くのお店・エリアでの導入をはじめています。

>>>Uber Eats加盟店登録はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店になる登録の方法 配達範囲

デリバリーアプリ「Uber Eats」の配達エリアは、このようになっています。

たとえば、東京だとUber Eats(ウーバーイーツ)対応エリアは、

  • 東京23区
  • 武蔵野市
  • 調布市
  • 三鷹市
  • 狛江市
  • 西東京市
  • 東久留米市
  • 小金井市
  • 府中市
  • 八王子市
  • 町田市
  • 国分寺市
  • 国立市
  • 立川市
  • 小平市
  • 東村山市
  • 日野市
  • 東大和市
  • 昭島市
  • 羽村市
  • 福生市
  • 武蔵村山市
  • 多摩市
  • 稲城市

こんな感じです。

komuken
komuken
サービス範囲の広さが、まさにUber Eatsの強み!
yucco
yucco
東京都のほぼ全域でサービスを提供!すごい!

▼Uber Eatsレストランパートナー募集について詳しくはこちら

Uber Eats レストランパートナー募集

Uber Eatsレストランパートナー募集はこちらデリバリーを強化テイクアウトを強化

>>>Uber Eats加盟店登録はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店の手数料

飲食店の方からすると、1番気になるのは導入にいくらかかるのかですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の導入費用を調べてみたのですが、Uber Eatsの公式ホームページに書いてある情報は以下の通りでした。

Uber Eats の料金設定は 2 つに分かれています。1 回限りの登録手数料は、導入キット、タブレット、レストラン用ソフトウェア、プロによる写真撮影の提供に対して申し受けます。

サービス料は、レストランへの Uber Eats を利用した注文に対して一定の割合で算出されます。詳細については、r.touroku@uber.com までメールでお問い合わせください。担当者よりご連絡いたします。

出典:Uber Eats公式ページ

これによると、

  1. 登録手数料 5万円(初回のみ)
  2. サービス料 デリバリー:35%   テイクアウト:12%

登録手数料には、

  • 導入キット
  • タブレット
  • レストラン用ソフトウェア
  • プロによる写真撮影

が含まれているから、お得感があります。

サービス料は、レストランへのUber Eatsを利用した注文に対してかかります。

登録手数料0円は期間限定、いつこのキャンペーンが終了してしまうかはわかりません。

5万円が無料!今がチャンス〜!

▼Uber Eatsレストランパートナー募集について詳しくはこちら

Uber Eats レストランパートナー募集

Uber Eatsレストランパートナー募集はこちらデリバリーを強化テイクアウトを強化

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店になるメリット・デメリット

Uber Eats加盟店舗登録・出店のメリット・デメリットをまとめました〜!

  • 初期投資・固定費をかけずにデリバリーを導入可能!月額費用ゼロ*(予告なし終了の可能性あり)
  • カード決済手数料はUber Eatsが負担
  • 解約金や違約金なし
  • 始めたい時間にタブレットONするだけで開始
  • 休みたい時はOFFにするだけ
  • 好きな時間に注文が受けられる
  • 今までアプローチできなかった顧客層にお店を知ってもらうえ店舗認知の向上
  • 世界で知られるUber Eatsなのでインバウンド需要にも対応
  • 注文履歴の確認やメニュー・対応時間の変更をオンラインで行える
  • 登録手数料・サービス料がかかる
  • デリバリーで忙しくなるかも

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店になる出店のイメージ

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店舗登録・出店すると、

  • 自分のお店がテイクアウト・デリバリーが可能なこと
  • テイクアウト・デリバリーのメニュー

をUber Eatsを通してユーザーに伝えることができます。

Uber Eatsアプリを開くとどんな感じになるのかをご紹介します!

yucco
yucco
スマホでのUber EatsのTOP画面はこんな感じです。

配達(デリバリー)が基本画面になっています。

テイクアウトは「お持ち帰り」をクリックします。

Uber Eatsでは地図上でテイクアウト・デリバリー可能なお店を見ることができます。

ユーザーからすると自分の現在地から近いお店を簡単に検索することが可能です。

お店と注文したい料理を選んでカートに入れます。

こんな感じです。

komuken
komuken
お店側もスムーズに対応できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に加盟でテイクアウト・デリバリーを強化

以上、Uber Eats加盟店舗登録・出店についてご紹介しました!

Uber Eatsの強みは店舗登録の多さによる知名度とサービス範囲の広さ!

新型コロナで外食に行くことが少なくなっている今、デリバリー需要がすごく増えており、実際に私たちもよくデリバリーをしています。

デリバリーで専門店の味を自宅で楽しめるのが嬉しい〜!

テイクアウト・デリバリーの売り上げアップしたいという飲食店の方はぜひUber Eatsの導入を検討してみてくださいね!

▼こちらの記事もオススメ

【飲食店向け】フードデリバリーサービス登録の方法“テイクアウト・デリバリー”の売り上げをアップしたいと考える飲食店の方は多いのではないでしょうか。この記事では、UberEats(ウーバーイーツ)、出前館、menu、Woltなどオススメのフードデリバリーサービスや登録のメリット・デメリットなどを月間80万回読まれる“世田谷ローカル”がご紹介します!...
東京都内|ウーバーイーツ至高のオススメ32選【クーポンあり】東京都内では有名店も続々とUber Eatsを導入し、“名店の味”を自宅で気軽に楽しめます。食べログ3.5超え絶品ハンバーガー、行列ができるスープカレー、予約が取れない韓国料理屋、話題の瓶入りチーズケーキなど厳選したUberEatsオススメ店だけを月間60万回読まれる「世田谷ローカル」がご紹介します!...
東京都内|menu(メニュー)至高のオススメ30選【クーポンあり】
東京都内|menu(メニュー)至高のオススメ30選【クーポンあり】フードデリバリー・テイクアウトアプリ「menu」で絶対に頼みたいオススメ加盟店舗を厳選してご紹介します!パンケーキのエッグスンシングス、行列のできる点心ティムホーワンなど超有名なお店、割引クーポン情報などを月間40万回読まれるグルメサイト「世田谷ローカル」がご紹介!...

\【期間限定】登録手数料50,000円が今ならタダ/

※このキャンペーンは予告なしで終了する可能性があります

日本全国28都府県(2020年9月現在)、10,000店以上で使われているデリバリーサービス“Uber Eats”。

【期間限定】登録手数料50,000円が今ならタダなので、デリバリー・テイクアウトで売り上げアップをしたいお店は要チェックです!

 

▼Uber Eatsレストランパートナー募集について詳しくはこちら

Uber Eats レストランパートナー募集

Uber Eatsレストランパートナー募集はこちらデリバリーを強化テイクアウトを強化

>>>Uber Eats加盟店登録はこちら

あなたにぴったりの記事はこちら!
\低糖質ダイエットやってみた/【筋肉食堂DELI 体験談】