音声コンテンツ

【YouTube】“スーパーサンクス”の使い方・設定方法

YouTubeの“スーパーサンクス”の使い方・設定方法を知りたい…
komuken
komuken
わかりやすくご紹介します!

YouTubeは2021年7月21日、クリエイターの新たな収益源として、ユーザーからクリエイターに拍手を送り、投げ銭で応援できる機能「Super Thanks」(スーパーサンクス)を開始しました。

この記事では、【YouTube】“スーパーサンクス”の使い方・設定方法についてご紹介します!

P.S

余談ですが、本好き・読書好きにオススメのYouTubeチャンネルが“聴き流すだけでサクッと学べるキクホン”。

キクホン は、ビジネス本を中心にわかりやすく音声でサクッとわかりやすく解説してくれていて本を読む時間がないけど、勉強したい、本が好きな方にオススメなチャンネル。

これから伸びるといわれているstand.fmやhimalayaなど音声配信の楽しさや使い方、上手な話し方なども紹介しているので、音声配信デビューしたい方もぜひご覧ください!

スーパーサンクスとは?

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)の使い方

Super Thanks(スーパーサンクス)は、YouTubeの視聴者がクリエイターに感謝の気持ちとともに一定の金額を送れる投げ銭機能。

2021年7月21日に発表されました。

スーパーサンクスの特徴はLIVE配信でなくても、通常のアップロード動画にも投げ銭を送ることができること。

komuken
komuken
バズでスーパーサンクス狙いの動画も出てくるね!
yucco
yucco
寄付の呼びかけとかもしやすくなりそう…

スーパーサンクスの使い方(視聴者)

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)の使い方

視聴者側が投げ銭をするときの、YouTube“Super Thanks(スーパーサンクス)”の使い方について解説します。

これまで高評価(いいね)ボタンがあった場所の並びにあるThanksアイコンをタップします。

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)投げ銭の金額

するとスーパーサンクスで投げ銭できる200円から5,000円までの4段階の金額が出てきます。

クリエイターを支援したい好きな金額を選んで、投げ銭しましょう。

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)のアニメーション

投げ銭すると、こんな感じでTHANKS!とアニメーションが表示されます。

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)のコメントはマーカーで表示

スーパーサンクスするとコメント欄には、支援した金額が表示され、他のコメントよりもカラーで目立つ形になります。

スーパーサンクスの設定方法(クリエイター)

気になるYouTubeのSuper Thanks(スーパーサンクス)のクリエイター側の設定方法についてご紹介します。

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)の設定方法

YouTube Studioのページ、メニューから“収益受け取り”を選びます。

ちなみに、YouTubeを収益化できる条件は、

  • 1,000人以上
  • 総再生時間4,000時間

となっています。

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)の設定方法

すると、Supersというタブが現れるので、ここを選びましょう。

YouTube「Super Thanks」(スーパーサンクス)の設定方法

2021年7月22日現在、「Super Thanksはまだご利用いただけません」という表示が出てきて、まだ設定することができませんでした。

設定できるようになるとYouTube Studioのダッシュボードに通知でお知らせしてくれるそうです。

Super Thanksが日本で設定できるようになるのは2021年中だといわれています。

スーパーサンクスが設定できない時の対処法

スーパーサンクスが設定できない時の対処法は現在調査中です。

2021年7月22日現在、まだアプリ版でもブラウザ版でも設定できませんでした。

YouTubeの新機能“スーパーサンクス”を使ってみよう

YouTubeの新機能「Super Thanks」(スーパーサンクス)、日本での実装が楽しみですね!

これまで以上に誰もが“好きなことで生きていける”時代に近づくんだろうな〜と思います。

▼関連記事

stand.fm(スタンドエフエム)の使い方【配信・登録方法|すぐできる!】音声配信アプリstand.fm(スタンドエフエム)は誰でもラジオパーソナリティになれるアプリ。stand.fmの使い方、登録方法、収録・配信方法、LIVE配信のコツ、オススメのチャンネル、外部音源、上手に話すコツ、収益化など初心者が知りたい情報についてご紹介します!実際に配信してわかった体験談あり。...
音声コンテンツの作り方・はじめ方【準備〜配信まで】 最新、stand.fm(スタンドエフエム)やhimalayaなどラジオアプリを使った音声コンテンツ配信がジワジワ流行って...

P.S

余談ですが、本好き・読書好きにオススメのYouTubeチャンネルが“聴き流すだけでサクッと学べるキクホン”。

キクホン は、ビジネス本を中心にわかりやすく音声でサクッとわかりやすく解説してくれていて本を読む時間がないけど、勉強したい、本が好きな方にオススメなチャンネル。

これから伸びるといわれているstand.fmやhimalayaなど音声配信の楽しさや使い方、上手な話し方なども紹介しているので、音声配信デビューしたい方もぜひご覧ください!

あなたにぴったりの記事はこちら!
\当サイト・期間限定/デリバリー1,000円OFF