おでかけ

バンコクのルーフトップバー「ヤオ」が超穴場&オススメ!

バンコクで混んでなくて、安いルーフトップバーない?
ken
ken
それなら「ヤオ」が超オススメ!

バンコク観光で外せないのが“ルーフトップバー”。

「ルブア」や「ヴァーディゴ」は高すぎるし混んでるしで、「オクターブ」や「ムーンバー」が穴場だったのは今や昔・・・

そんなバンコクのルーフトップバーでまだガイドブックにも載っていない穴場ルーフトップバーがバンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの屋上にある「ヤオ」。

値段も安いし、混んでないし、眺めは最高で大満足でした!さっそく、ご紹介します!

ヤオはバンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの屋上にあるルーフトップバー

ヤオはバンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの屋上にあるルーフトップバー ヤオはバンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンのロビー

ヤオはバンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの屋上にあるルーフトップバー。

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンがある“スリウォン通り”はBTS サラデーンやBTS チョノンシーに近く、観光名所で言えばタニヤやパッポンに近い通り。

エントランスからロビーを抜けて、エレベーターでルーフトップバーへ。

komuken
komuken
駅からは遠いので、タクシーがオススメ。

屋上階から非常階段のような通路を歩いて、いざルーフトップバーへ!

 

バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの屋上にあるルーフトップバー「ヤオ」のソファー席 バンコク・マリオット・ホテル・ザ・スリウォンの屋上にあるルーフトップバー「ヤオ」のソファー席
komuken
komuken
すごい、おしゃれ!テンション上がる〜!!

スタッフの案内で席へ。

 

ヤオから見える眺め ヤオは席数が多いので混雑も気にならない

カップルだけでなく、団体客も多かったです。

komuken
komuken
席数が多いので、混雑は全く気になりません。
ヤオのトイレは階段で一つ下のフロアにある

トイレは階段を1つ下がったフロアにあります。

 

ヤオはトイレも綺麗 ヤオはトイレも綺麗

ウォシュレットは付いていませんでしたが、とても綺麗なトイレでした。

 

これが、ヤオのカクテルだ!

ヤオのカクテル左:Shanghai the city “upon the sea “318B 右:Side car 398B
ヤオのカクテル

シグニチャーカクテルのひとつ、Shanghai the city “upon the sea”は人気のハーブティー「バタフライピー」を使ったカクテル。

komuken
komuken
爽やかで美味しい!

値段も1杯1,000円くらいなので、メジャーなルーフトップバーと比べてもかなり安い。

 

ヤオはスナックが無料

お通し的な存在のスナックはピリ辛のごぼうチップスとナッツでした。

komuken
komuken
おかわり自由で、減るとスタッフが足してくれます。

ヤオのメニュー

ドリンクメニュー

ヤオのシグニチャーカクテル

カクテルは1杯1,000円程度、ビールであれば、700円程度で飲むことができます。

 

フードメニュー

スナック(軽食)や点心メニューもあり。

それほど高くないのでお腹が減っているときに良いですね。

 

ヤオのおすすめポイント

  • シロッコ スカイバーなどに比べかなり安い
  • ガイドブックに載っていないので混んでいない
  • 日本人が少ない
  • それほど高層階ではないが、十分夜景を楽しめる
  • 雨だとクローズするので注意。雨が止むと再開
ken
ken
BGMが少し大きめでしたが、気にならなかったです。

ヤオの口コミ

一面夜景が見れて眺めがとても綺麗した。質の良いソファと気持ちの良いクッションが置いてありました。料理もひとつひとつ凝っていて、お酒も美味しかったです。

32階程度と高さはそれほどないので周りを見下ろす感じはないですが、高いビルが隣接していないのでルーフトップの開放感はあります。場所柄わざわざ来る人のいなそうなので混んでないのでいいです。ここで食べた辛味をつけたバナナチップスが美味しかった。

唯一難点を言えば、席のそばにスピーカーがあり、たまたまなのでしょうがやけに陽気な中華風のBGMが大ボリュームで流れていたことでしょうか(笑)

出典:グーグルの口コミ

ヤオの営業時間・定休日ほか

地図
アクセス BTS サラデーンやBTS チョノンシーから徒歩1キロメートル(タクシーがオススメ)
営業時間 17時00分~2時00分
定休日 なし

 

バンコクで穴場のルーフトップバーならヤオ

ヤオはスタッフもフレンドリー&親切でとても対応が良かったです。

ルブアやヴァーディゴなど有名ルーフトップバーだと一人4,000円はかかってしまいますが、ヤオなら予算1,500円でOKですよ!

ぜひヤオに行ってみてくださいね!

▼バンコクのオススメ記事

バンコクおすすめホテルならオーキッドシェラトン!朝食、プール、スパまで徹底解説 はじめてのバンコク旅行でシェラトンに泊まったのですが、最高でいい思い出になりました。 王宮やワット・ポーなど主...
バンコクで絶対行くべき激旨レストランまとめこの記事では、タイのバンコクで絶対に行くべき美味しくてお得な店を紹介します。観光客から大人気の定番から地元民が集うようなローカル店まで紹介するので、バンコクでレストランを探す際の参考にどうぞ!...
アイコンサイアムの6階テラスカフェ「FaLLabeLLa」が最高!バンコク“アイコンサイアム”の6階にあるテラスカフェFaLLabeLLaは、チャオプラヤ川を行き交う船や対岸のルブアを一望できオススメ。値段も安くて、買い物中にちょっと休憩するのにも、リバービューバーとして利用することもできます。さっそくご紹介します!...
アユタヤ日帰り観光を徒歩だけでする方法!オススメルート・穴場ありアユタヤ観光は日帰りじゃ無理…レンタサイクルやトゥクトゥクを使わないと…と諦めていませんか?アユタヤは日帰りでしかも徒歩だけで観光が可能です。オススメスポット、実際に歩いたコース、所要時間をわかりやすくご紹介します。...
あなたにぴったりの記事はこちら!