ショピング

「まさしの餃子」が激ウマ!お取り寄せ方法・美味しい焼き方を解説

宇都宮のぎょうざ専門店「正嗣(まさし)」のお取り寄せ餃子って美味しいの?
komuken
komuken
はい!実際にお取り寄せ餃子を食べましたが、絶品でした!

餃子で有名なまち宇都宮の中でも、地元民からの支持がアツいのが餃子のまさし”。

この記事では、こんなことを解説します。

  • 餃子のまさしの味
  • 餃子のまさしの値段
  • 餃子のまさしの配送料
  • 餃子のまさしの美味しい焼き方
  • 餃子のまさしを食べてみた感想
  • 餃子のまさしの口コミ
  • 餃子のまさしをお得に通販で取り寄せる方法

実際に正嗣のお取り寄せ餃子を食べて、感動したわたしが写真たっぷりでわかりやすく解説します!

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

宇都宮「まさしの餃子」を食べたきっかけ

宇都宮「まさしの餃子」のロゴ毎年“ぎょうざ年間消費量”を争っているまちといえば、宇都宮市と浜松市ですよね。

「ぎょうざの正嗣」は、その宇都宮市で「みんみん」と人気を二分する超人気店。

宇都宮市の地域情報をブログにしている地元民「宇都宮くらし」さんから、「宇都宮で僕の大好きな餃子をぜひ食べてみてください!!」とあふれる宇都宮愛で送っていただいたのが、まさしの餃子を食べるきっかけでした。

宇都宮くらしさん、美味しい正嗣の餃子を送っていただき、ありがとうございます!

わたしと宇都宮くらしさんが出会うきっかけとなったのが、「全国の地域ブロガーでつながろう!」という企画。

▼この企画からうまれた【全国地域ブログMAP】はこちら

【地域ブログMAP】47都道府県の地域ブロガーによる“地域ブログの極意”全国47都道府県の地域ブログをまとめた【地域ブログMAP】をつくりました。ガイドブックには載っていない地元民オススメのグルメや観光地を見つけられます。地域ブログ運営者にも、これから地域ブログをはじめたいという方にも参考になること間違いなし。...

まちを愛する地域ブログをやっていると、優しい全国の地域ブロガーさんとつながれるんだな~と感動しました!

お取り寄せ「まさしの餃子」に含まれているものは?

お取り寄せ「まさしの餃子」に含まれているもの
komuken
komuken
まさしの餃子が届いた~~!!

冷凍なのでクール便で届きます。

まさしのぎょうざ 1箱30個入り 1,000円(税込み)

まさしのぎょうざ 1箱30個入り 1,000円(税込み)

1箱はぎょうざ30個と自家製ラー油入りで1,000円(税込み)。

yucco
yucco
1個あたり33円とかなり安い!

箱の中には「美味しいぎょうざの焼き方」も入っています。

ちなみに、まさしの店舗メニューは焼き餃子と水餃子の2種類だけ!

ライスやビールも提供なし、餃子に絶対的な自信をもつぎょうざ専門店。

yucco
yucco

まさしのぎょうざはお店で食べても6個210円なので、お取り寄せ価格と変わりません。

>>>まさしの公式サイトをみる

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

まさしの餃子の美味しい焼き方は?

まさしのぎょうざのお取り寄せで同封されていた「美味しい焼き方」にしたがって、自宅で焼き餃子をつくってみました!

①フライパンを温め、油をたっぷり(卵焼きの時の2~3倍)ひく

②まさしの冷凍餃子をフライパンに並べる

フライパンは必ずテフロン加工のものを使うこと。最後に餃子をお皿に移すときもフライパンからはがれやすくてグッド。

③餃子の上から熱湯を餃子の高さの半分までいれる

焼く前に餃子にかけるのは、水でもぬるま湯でもなく「熱湯」。

正嗣直伝の美味しいつくり方にそう書いてあるので、従いましょう。

④ふたをして強火で焼く 水がなくなって焦げ目がつくまで焼く

ガスは最初から最後まで「強火」!

これは、我が家の焼き方なのですが、水がなくなったタイミングで少しごま油をたらすと、皮がカリっとして香りもよくなりおすすめ。

⑤まさしの焼ぎょうざ、完成!!

できたっーー!!上手に焼くことができました。

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

これが、宇都宮「まさしの餃子」だ!

宇都宮「まさしの餃子」がビールと合う!

焼きたてのぎょうざをキンキンにグラスまで冷やしたビールとともに、いただきまーす!

ほどよい大きさの餃子はひだは少なめ。

まずは、付属の自家製ラー油をつけずにそのまま…

komuken
komuken
ぅ、美味い!!薄皮だけどもちっとした皮、野菜たっぷりの餡がやみつきに!

yucco
yucco
軽めの食感なので、何個でもいけちゃいそう♡

つぎは自家製ラー油をつけて…これまた美味い!!

焦がしネギが入ったピリ辛ラー油がまた合います。

さすが、全国に名をとどろかす宇都宮のぎょうざ専門店です!

ken
ken
もちろん、ビールとの相性は最高!

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

まさしの餃子は水餃子も激ウマ

まさしの餃子は水餃子も激ウマ

焼き餃子に感動し「まさしの餃子もっと食べる~~おかわり、早く!」となり、今度は水餃子にトライ。

水餃子がまた激ウマ!

焼き餃子よりも水餃子の方が好みかも…くらいの美味さでした。

komuken
komuken
付属品で入っている「自家製ラー油」は焼き餃子のつけダレにしてはかなり多い量が入っているのですが、水餃子をつくって納得。

yucco
yucco
あのラー油の多さは焼き餃子ではなく、水餃子用として、餃子に直接かけたり、ドボンと豪快にディップというかダンクして食べるための量なのです。

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

まさしの餃子の値段・配送料

☆まさしの餃子お取り寄せの詳細情報

値段:30個で1,000円

賞味期限:冷凍で約1ヶ月

配送業者:ヤマト運輸 クール便

送料:下記表のとおり(1~8箱までの料金)

1,000円 宮城・山形・福島
茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨
新潟・長野
静岡・愛知・三重・岐阜
富山・石川・福井
1,100円 青森・秋田・岩手
大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫
1,200円 岡山・広島・山口・鳥取・島根
1,300円 香川・徳島・愛媛・高知
1,400円 北海道
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
2,200円 沖縄

まさしの餃子はお店で食べても6個210円なので、お取り寄せでもほぼ変わらない価格でというか「よりお得に」宇都宮の有名店「正嗣」の味を楽しむことができます。

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

まさしの餃子のおすすめポイント&注意点

  • あっさりした餃子は何個でもいけちゃう美味しさ
  • 値段が30個で1000円と手ごろ!送料を含めてもお取り寄せがお得
  • 自家製ラー油が美味しい
  • 家で自分で焼いてもきれいに美味しく焼ける
  • 肉汁があふれる小籠包系のぎょうざが好きな人には向かない

まさしの餃子の口コミ

発送もきちんとされていましたし、いつもの間違いない味です。宇都宮に行かなくても並ばずに家でも焼けて、美味しいお気に入りの味。

餃子が大好きで、宇都宮や日光へ行ったときは正嗣に立ち寄ります。野菜と肉のバランスが良く、肉汁が口いっぱいに広がったときに思わずにっこり。店頭で食べた時の感じが蘇ります。焼きすぎて固くなってしまうこともありますが。宇都宮餃子では、やっぱり正嗣ですね。

出典:楽天通販サイト

まさしの餃子は楽天の通販で買うのがお得

まさしの餃子のお取り寄せは、

  1. 公式サイト
  2. 楽天
  3. Amazon

の3つから取り寄せることができます。

Amazonはまさしのぎょうざに関しては割高なので使わないほうが良いです。(2018年8月27日にAmazonで検索したら、取り扱いがありませんでした)

あとはまさし公式サイト楽天の2択なのですが、値段も送料も公式サイト・楽天では変わりません。では、2つのメリット・デメリットを比べてみましょう・・・

まさし公式サイトのメリット:1箱から注文ができる

楽天のメリット:楽天を使ったことがあれば登録不要 ポイントが貯まる

まさし公式サイトのデメリット:購入するために新規登録が必要

楽天のデメリット:2箱以上から注文可能

こんな感じですね!

つまり、2箱以上であればポイントがたまり、購入手続きも簡単な楽天がオススメ。

宇都宮地元民が太鼓判を押す「まさしのぎょうざ」、2箱60個をお取り寄せして、家族みんなでわいわいぎょうざパーティをしたら最高ですよ~~!

yucco
yucco
「2箱60個って多くない…??」と思うかもしれませんが、まさしのぎょうざはあっさりと軽めの食感なので、女性でもかるく10個は食べられます。

ken
ken
わがやは夫婦2人暮らしですが、ぎょうざが大好きなので1回で30個は消費しますから60個だとたった2回の食事でなくなってしまうんですね…

ご家族であれば120個くらい一気に買ってしまうのがおすすめ!

ということで、お取り寄せが届く今週末はまさしのぎょうざとビールで乾杯で決まりっ!

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

▼こちらの記事もオススメ

マツコの知らない世界にでた“お取り寄せ餃子”!2020年3月31日にTBS放送のマツコの知らない世界に出たお取り寄せ餃子をすべてご紹介します!見逃した方もこの記事を読めばOK!この記事は、月間40万回読まれるグルメサイト「世田谷ローカル」がお届けします。...

宇都宮まさしの餃子をお取り寄せする】

あなたにぴったりの記事はこちら!