デリバリー

UberEatsとOniGOどっちで注文するのがお得?比較してみた

UberEatsとOniGOどっちで注文するのがお得?比較してみた
UberEatsとOniGOで注文するのはどっちがお得なの?
komuken
komuken
比較してみました!

2022年5月、10分で届く宅配スーパーOniGOがフードデリバリーUber Eatsの中で注文できるようになりました。

気になるのは、一体どちらのプラットフォーム上で頼んだ方がお得なのか……ということですよね。

調べてみた結果、圧倒的に差が出ましたので、ご紹介します。

この記事でわかることはこんなことです。

  • UberEatsとOniGOどっちで注文するのがお得か?
  • UberEatsとOniGO、注文する時の違いは何か?
  • 当サイト限定!買い物が20%OFFになるクーポン

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介します!

忙しい方に、結論からいうとOniGOアプリ内で注文した方が圧倒的に安いです。

当サイト限定クーポン“seta55”を使えば初回送料無料(300円)と20%OFF(最大2,000円)を合わせて、最大2,300円OFFでめっちゃお得。

OniGOアプリダウンロードは▶︎こちら

\クーポンseta55”最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

ダウンロード(無料)はこちらiPhone IOS版Android版

UberEats内でOniGOが注文できるようになった

2022年5月20日、Uber Eatsは、宅配スーパー「OniGO」のデリバリーを開始しました。

UberEast上でデリバリーを介したのは以下のお店です。

  • OniGO鷹番店(目黒区鷹番)
  • OniGO駒沢店(世田谷区駒沢)
  • OniGO自由が丘店(目黒区自由が丘)、
  • OniGO永福町店(杉並区永福町)
  • OniGO武蔵関店(東京都練馬区)

OniGO西馬込店がまだ対応していませんが、時期に対応することでしょう。

UberEats内でOniGOが注文できるようになった

ためしにUber Eatsアプリ内で「onigo」と検索したら、世田谷区内のOniGO駒沢店が出てきました。

このようにUber Eats上でOniGOの生鮮品、お菓子、冷凍食品、ドリンク、洗剤、日用品など1,600品以上のアイテムを注文できます。

UberEatsとOniGOを比較してみた

UberEatsとOniGOを比較してみた

UberEatsとOniGOを比較して、表にまとめてみました。

UberEats OniGO
商品数 1,737 およそ1,800
配達料 距離によって変動(50円〜500円程度) 一律300円
サービス料 10% なし
配達時間 30分程度 10分
配達員 配達パートナー 自社採用
最低注文料金 1,200円以下で手数料が発生 なし
セール なし あり

このように、料金、配達時間などを比べると圧倒的にOniGOのアプリ内で直接注文した方が安いし、早いという結果になりました。

たとえば、同じ豚肉をUber Eats内にあるOniGOショップとOniGOアプリ内で直接注文する場合の価格を比べてみると、国産豚こま切れ200gで67円の差が……

他の商品でも比べた価格差は以下の通りです。

UberEats OniGO
ハーゲンダッツ 372円 158円
豚こま切れ200g 345円 278円
豚ロース200g 656円 494円
平飼い比内地鶏の卵 518円 429円
卵 Lサイズ10個 330円 246円
オーガニックレタス 311円 246円
オーガニックにんじん 224円 170円
しっかり濃厚牛乳 357円 278円
全然OniGOアプリで買った方が安い〜!

当サイト限定クーポン“seta55”を使えば初回送料無料(300円)と20%OFF(最大2,000円)を合わせて、最大2,300円OFFでめっちゃお得。

OniGOアプリダウンロードは▶︎こちら

\クーポンseta55”最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

ダウンロード(無料)はこちらiPhone IOS版Android版

UberEatsとOniGOはどっちで注文がお得?

UberEatsとOniGOはどっちで注文がお得?

UberEatsとOniGO、比較してみてきましたが値段、配達スピードなどすべての面でOniGOアプリで直接注文した方がお得という結果になりました。

どうして、こういう結果になるかというと、UberEatsを通すとさらに手数料が上乗せされてしまうからなんですよね。

OniGOはダークストアという配達拠点を独自で持っていて、自社採用の配達員がストアに控えているから配達スピードも早いわけです。

OniGOアプリではコストコ商品やオーガニック野菜、スタバのドリップコーヒーのほかおむつなどベビー用品も充実してるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

雨で買い物に行けない時に超便利ですよ〜!

\はじめての方 20%OFF/

当サイト 世田谷ローカルの限定・独自クーポンはこちら!

【特典】

はじめて使う方配送料無料

クーポンでさらに20%OFF

(最大2,000円割引)

【クーポンコード】

seta55

【使い方】

①下記リンクからアプリをダウンロード

②支払い画面でクーポンコード入力

【アプリ ダウンロード 無料】

(iPhone版)

(Android版)

クーポン OniGOを使う(iPhone)クーポン OniGOを使う(Android)

OniGOアプリダウンロードは▶︎こちら

\クーポンseta55”最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

ダウンロード(無料)はこちらiPhone IOS版Android版

【OniGO(オニゴー)とは?】取扱商品・特徴などを徹底解説!
【10分で届くスーパーOniGOとは?】取扱商品・特徴などを徹底解説!【10分で届くスーパーOniGO】のことなら“世田谷ローカル”におまかせ!取扱商品、送料、クーポン、営業時間、配達エリア、口コミ・評判、オススメ商品などをわかりやすくご紹介。類似サービスとの比較、実際に注文してみた体験談などもあります。...
OniGOのオーガニック(有機)野菜は美味しい?実際に頼んでみた
OniGOのオーガニック(有機)野菜は美味しい?実際に頼んでみた10分で届く超速宅配スーパーとして話題のOniGO(オニゴー)はオーガニック(有機)野菜がスーパーよりも安く注文できると人気。この記事ではOniGOのオーガニック野菜の質、味、注文できる種類、鮮度、お得なクーポンなどを実際に注文して確かめてみました。...
\10分で届く宅配スーパー!最大40%OFF/