カレー

【OLD NEPAL TOKYO 豪徳寺】ネパール料理をコースでいただく新体験【ディナー】

豪徳寺のOLD NEPAL TOKYOってどう? 
ken
ken
夜のディナーコースがすごいです!

OLD NEPAL TOKYO(オールドネパール)は大阪の人気店「ダルバート食堂」のシェフ・本田遼氏が、2020年7月、豪徳寺にオープンしたお店。

ネパール料理をコース仕立てで、まるでフレンチのような洗練されたスタイルで味わうことができます。

ディナーで伺ったのですが、まさにインドカレー屋さんとはひと味も、ふた味も違い、“新体験”で満足度が高かったです!

この記事では、OLD NEPAL TOKYOのこんなことについて書かれています。

  • 値段
  • ランチ
  • ディナーコース
  • ワイン
  • メニュー
  • 記念日プレート
  • 予約方法
  • ドリンクメニュー
  • 店の雰囲気
  • 口コミ

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介します!

OLD NEPAL TOKYOってどんなお店?

OLD NEPAL TOKYO(オールドネパール)は豪徳寺の山下商店街沿いにあります。

これまでクアドロフェリーチェ、らったったなど短期間で閉店してしまうことが多かった立地ですが、OLD NEPAL TOKYOにおいては大丈夫だと思います。

yucco
yucco
これまでガラス面が多くて落ち着かなかったのよね…
komuken
komuken
OLD NEPAL TOKYOはうまく壁にしていてその点をクリア。

店内に入ると、新大久保や渋谷にあるダルバートを出す庶民的なネパール料理を出すお店とは一線を画す緊張感のある雰囲気。

おしゃれでいい感じ〜!

これまでのお店がワンフロアだったのを、真ん中にレンガの壁を作ることによってしっかりとゾーニングされています。

1人でもグループでも入りやすいです。

レンガはネパールのカトマンドゥの街並みをイメージしているのだそう。

ちなみに、私たちがいいお店の共通点だと考える“トイレが綺麗”も満たしていました。

OLD NEPAL TOKYOのコース料理

今回は初来店だったのですが、OLD NEPAL TOKYO、ディナーコースをいただきました。

カジャとは、ネパールで軽食に近い意味合いの言葉なのだそう(カジャをググったら“ダルバート食堂”の記事が出てきたw)

今回は「中央ネパールのタンセン・パルパ地方からポカラ」をテーマとしたコース料理。

丘の上の街タンセンよりローカルバスで 湖のあるリゾート地ポカラへと下るイメージ。

朝にタンセンのバスターミナルのカジャ屋さんで軽食をとり、途中の休憩場では昼のカジャを。

ポカラに着いたら湖畔のレストランでダルバートでお腹を満たす。

湖で採れた新鮮な魚で作るフィッシュカレーはとても美味しいのです。どうぞショートトリップ気分でお食事をお楽しみください。

出典:OLD NEPAL TOKYO Facebookより

こんな感じでコース料理の説明をスタッフがちゃんとしてくれます。

ショートトリップ、楽しみ〜!

OLD NEPAL TOKYOの予約は、公式サイトからtable checkという予約システムでできます。

  • ベジタリアン
  • ラクトベジタリアン(乳卵菜食)
  • ラクトオボベジタリアン(卵乳菜食)
  • ペスカタリアン(魚や卵は食べるベジタリアン)

などに対応していただけます。

今回は1つをベジタリアン対応にしていただきました。

アルコールからはネパールのビール“ネパールアイス”をチョイス。

キレがあって、どことなくスパイシー。

ソフトドリンクも充実しています。

クラフトコーラにしました。

炭酸とコーラシロップが別々になっているので、濃さをカスタマイズできます。

コースの一皿目は豆を使ったドーナツのような“バトゥック”。

揚げたてでサクサク、香ばしい。

2皿目の“ツカウニ”はヨーグルト風味のじゃがいものアチャール。

1品目のカジャ バトゥックにつけて一緒に食べても美味しい。

ピンク色なのはノーザンルビーという淡いピンク色のじゃがいもを使用しているからだそう。

上に乗っているのは、柑橘のアチャール。

静岡・増井農園 の「デコみかん」を使用していて爽やか。

yucco
yucco
これ、美味しい〜!
チャナアンダ(チャナはひよこ豆、アンダは卵の意味)

ネパール ローカルな長距離バス、途中の休憩所ではカジャ(軽食)と一緒によくゆで卵、が食べられるのだそう。

そんな風景から本田シェフがインスピレーションを受けた一皿がこちら。

  • マッシュしたひよこ豆
  • 黄色いソースは卵黄
  • ミルクティーのエスプーマ

一般的なネパール料理店ではカレーとして出てくるチャナアンダも、OLD NEPAL TOKYO本田シェフがプロデュースすると、フレンチのような一皿に。

炒った大豆の香ばしさも加わって、美味しい。

合わせたのは山梨県の白ワイン、ハナミズキのジャッケットが良い。

旬野菜のサデコ

サデコはネパール語で「和える」と意味で、酸味のきいた和え物のこともそう呼ぶのだそう。

千葉の農家“キレドベジタブルアトリエ”さんから届く赤丸かぶと紅芯大根で、ヴィヴィッドな赤が美しい一皿。

パリパリしたシートは、ザクロのアチャールを仕立てた時の漬け汁を使っていて、酸味に驚きます。

ネパールのキジに肉質の近いホロホロ鳥を使ったスープ。

コンフィのようにしっとりとしています。

菊芋のアチャールもスパイシーで、食感が良く美味しい。

上に添えられているのはルッコラ、プチベールの花。

komuken
komuken
ルッコラの花、初めて見た〜!

ベジタリアン対応の方は、ベジミートを使った一皿。

大豆でできたベジミートの見た目はほぼ肉。

食感もジューシーで美味しい。

驚いたのが一緒に添えられた焼き茄子のアチャール、ものすごく美味しかった。

   

ヒマラヤモクテルやオレンジワインと一緒に。

オレンジワインはダルバートとの相性よし。

テーブルの上がお皿でいっぱいに

ここからメインディッシュのダルバートへ!

山女のフィッシュカレー、めずらしいですね。

魚臭さは一切なく、レモンの程よい酸味がいい感じです。

トマトと相性よし。

あまりの美味しさに衝撃を受けたのが、チキンカレー。

通常出しているチキンカレーよりもディナー用に濃厚に仕立てた一品。

komuken
komuken
香ばしさが最高、俺史上No. 1!

ここからは、あえて料理の詳しい説明はしないので写真でお楽しみください!(ぜひ、実際にオールドネパールで味わってほしい)

この野菜煮込みがものすごく美味しかった!

スパイスはどれも程よく、野菜が本来もつ味がいかされています。

彩り、ゆたか

“お皿をパレットのように盛り付けてお召し上がりください”と案内があり、やってみました。

ダルバートのダルスープをまずはそのままで、私がこれまで味わってきたものよりサラッとしていて、かなり好きな味。

ダルをご飯にかけて、色々混ぜながら食べるのがダルバートの食べ方。

食感、味(塩味、酸味、苦味、旨味、甘味)、香り、全てが混ざり合い美味い、バランスがよく考えられているなと思いました。

余談ですが、最近この“混ぜ系グルメ”はじわじわ流行ってきている気がする。(代々木上原sio、渋谷のchompoo、ブリトーなど)

ライスとダルはおかわり自由で、スタッフが定期的に注ぎに来てくれます。

ベジタリアン対応の方は、フィッシュカレーとチキンカレーが、キクイモのアチャールとグンドゥルック(発酵青菜) に変更していただいてました。

yucco
yucco
発酵青菜、美味しい〜!

最後はギリシャの赤ワインを。

事前に予約していたアニバーサリープレート。

アーモンドを使った氷菓“クルフィ”。

盛り付けがステキ〜!

コースメニューのデザートは、ポカラ産コーヒーを使ったプリン。

ダルバートでお腹いっぱいだったので、上品なこの量は嬉しい。

OLD NEPAL TOKYOのメニュー

OLD NEPAL TOKYOのメニューはこんな感じ。

ディナーはコース料理のみになっています。

OLD NEPAL TOKYOのランチ

OLD NEPAL TOKYOのランチメニューはこんな感じ。

ランチではライス・ダルのおかわりは有料になっています。

後日、ランチにダルバートを食べに再訪しました。

美味しかったです〜!
【オールドネパール】ランチでダルバートを食べてみた!骨つき山羊カレーが絶品 OLD NEPAL TOKYO(オールドネパール)は大阪の人気店「ダルバート食堂」のシェフ・本田遼氏が、2020年7月、...

OLD NEPAL TOKYOのテイクアウト

OLD NEPAL TOKYOはテイクアウトに対応していません。

世田谷区内|デリバリー・テイクアウト【168店舗クーポンあり】世田谷区内のテイクアウト・デリバリー情報を見やすいリストにまとめました。ご紹介するお店は実際に行って美味しかったオススメ店のみ。近所でテイクアウトできるお店、UberEatsでデリバリーできるお店、割引クーポン情報などについて月間40万回読まれる世田谷専門サイト「世田谷ローカル」がお届けします!...

OLD NEPAL TOKYOのデリバリー

OLD NEPAL TOKYOはUber Eats(ウーバーイーツ)などデリバリーに対応していません。

ちなみに、デリバリーアプリ“menu”なら、初めての方は2,000円分のクーポンがもらえます!

\たった1分 限定クーポンもらえる

当サイト限定クーポン“tpg-b20xy6”で【初回1,000円OFF】

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

無料posted withアプリーチ

【menuをダウンロードする(無料)iPhone IOS版Android版

▼はじめてmenuなどデリバリーを使う方・割引クーポンはこちら

【デリバリー|初回クーポンあり】出前・宅配アプリ10選出前館、Uber Eats(ウーバーイーツ)、menu(メニュー)、Wolt(ウォルト)、Chompy(チョンピー)などデリバリーアプリ初回クーポン情報まとめました。当サイトからアプリダウンロードがお得!1,000円OFF×2割引クーポンもらえる!月間80万回読まれる“世田谷ローカル”がご紹介!...
【最新版】「menu」割引クーポンコード【2,000円分お得】オードリーのCMが放送中のフードデリバリー・テイクアウトアプリ「menu」、気になる方も多いのではないでしょうか。この記事では、デリバリーアプリ「menu」の合計2,000円分割引クーポンコード、半額還元・期間限定キャンペーンについて月間40万回読まれる「世田谷ローカル」がご紹介します!...
【menu|初回クーポン】1,000円OFF×2もらえる!デリバリーアプリ“menu”今なら【はじめての方限定】でデリバリー1,000円OFF×2のクーポンがもらえる!当サイトからアプリをダウンロードするだけ、たった30秒。牛角、三崎港、すき家、いきなりステーキなど好きなグルメを1,000円OFFでデリバリーできます。オススメ店舗やmenuの注文の仕方などまとめました。...

OLD NEPAL TOKYOの口コミ

  • 結構スパイスが効いてますが、食べやすくて美味しいです。
  • おすすめの頼み方から食べ方まで店員さんが丁寧に教えてくれるので困ることはありませんでした。
  • ダルスープは優しい家庭的な味。今のところこのダルスープが東京一番かも。
  • 価格は高いけど量も味も相応ではないかと思います。
  • お店の内装もとても素敵で落ち着くお店です。

出典:グーグルの口コミ

OLD NEPAL TOKYOの営業時間・定休日ほか

店名 OLD NEPAL TOKYO
地図
住所 〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1丁目42−11
電話 0364136618
アクセス
  • 小田急線 豪徳寺駅から徒歩3分
  • 世田谷線 山下駅から徒歩3分
営業時間 11時30分~14時00分、18時00分~21時00分
定休日 月曜日、火曜日

▼OLD NEPAL TOKYO近くのおすすめ記事

【地元民が通う!】豪徳寺ランチおすすめ店20選

【代一元 豪徳寺】何を食べても美味い人気のまち中華!餃子は必食

【イル・キャンティフィレンツェ 豪徳寺】ランチも飲み会もイケる万能イタリアン

【鳥武商店 豪徳寺】地元民がほんとは教えたくない焼き鳥

ネパール料理をコースで味わうならOLD NEPAL TOKYO

いや〜、ネパール料理をコースで味わう新体験、最高でした。

正直、最初の方はちょっと値段的に高いかなと思っていたのですが、コース後半にかけてのクオリティから適正だなと。

  • コース料理にストーリーがある
  • 料理1品1品の説明が丁寧
  • 食材の産地にこだわっていて、作り手の説明ができる
  • 程よく緊張感がある店内
  • ワインの品揃えが面白い
  • トイレが綺麗

このあたりの特徴はまさにミシュラン星つきの店と同じで、“オールドネパール、星獲得するんじゃないかな…”と思いました。

yucco
yucco
ワインペアリングあるといいな♡

▼ミシュラン星つきオススメ店

【喜楽 経堂】ミシュラン1つ星の寿司!“おまかせ”が大満足ミシュラン東京2021で1つ星に輝く経堂の“鮨処 喜楽(きらく)”にぐるなびで予約して、行ってきました。、“鮨処 喜楽(きらく)”の味、値段、おまかせ、テーブル席、ドリンク(ビール、日本酒、ワイン)、メニュー、口コミなどを月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”がご紹介します!...
【厲家菜(レイカサイ)銀座】ミシュラン1つ星!西太后が愛したランチコースミシュラン東京2021で1つ星に輝く銀座の“厲家菜(レイカサイ)”に食べログで予約して、ランチコースに行ってきました。西太后の愛した美と健康の長寿食、美味しかったです。値段、ドレスコード、予約方法、個室など月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”がご紹介します!...
【里山十帖】"離れ蔵ツイン"宿泊レビュー【結論:最高すぎた】 前からずっと1度は泊まりたいと思っていた新潟県 南魚沼市の里山十帖に行くことができました! 今回泊まったのは里山十...

本田シェフは著書「ダルバートとネパール料理」(柴田書店)があるネパール料理のプロフェッショナル。

「いつか…できれば5年後くらいにネパールで店を出したいんです。東京で成功したネパール料理ということで、現地の注目も集めるだろうし、その店を模倣した店も増えると思うんです。それがネパール料理のレベルアップにつながれば……そうやってネパールに恩返しが出来たら嬉しいですよね」。

出典:ヒトサラMAGAZINE

インタビューでこのように語っていて、素晴らしい夢だなと思いました。

2021夏、2階にスパイス専門店もオープンということで、今後がますます楽しみです!

→2021年7月にスパイスショップ“sunya”(スンニャ)がOPEN!

【sunya(スンニャ)豪徳寺】オールドネパール2階の本格スパイスショップ sunya(スンニャ)は豪徳寺で人気のネパール料理“OLD NEPAL TOKYO”2階にできたスパイスショップ。 ...
世田谷に面白いお店が増えて嬉しい〜!

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介しました〜!

▼こちらの記事もオススメ

【地元民が通う!】豪徳寺ランチおすすめ店20選豪徳寺でランチ、どこ行こうとお悩みですか?地元民が豪徳寺のお店を30店舗実際に行った中でオススメ店だけをご紹介。ひとりご飯、軽めランチ、デリバリー、テイクアウトなど要望にあわせた“失敗しないランチ”を提案します!当サイト限定割引クーポンつき。...
【世田谷おすすめカレー】地元民イチオシの店25選!【名店から知る人ぞ知る穴場まで】世田谷のおすすめカレーを名店から穴場までご紹介! 行列のできるスープカレー、大阪スパイスカレーを広めたあのお店、「マツコの知らない世界」で紹介された話題のしゃばしゃばカレーなどのほか、テイクアウト・デリバリー、割引情報も。月間40万回読まれる「世田谷ローカル」がお届け! ...
【厲家菜(レイカサイ)銀座】ミシュラン1つ星!西太后が愛したランチコースミシュラン東京2021で1つ星に輝く銀座の“厲家菜(レイカサイ)”に食べログで予約して、ランチコースに行ってきました。西太后の愛した美と健康の長寿食、美味しかったです。値段、ドレスコード、予約方法、個室など月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”がご紹介します!...
【喜楽 経堂】ミシュラン1つ星の寿司!“おまかせ”が大満足ミシュラン東京2021で1つ星に輝く経堂の“鮨処 喜楽(きらく)”にぐるなびで予約して、行ってきました。、“鮨処 喜楽(きらく)”の味、値段、おまかせ、テーブル席、ドリンク(ビール、日本酒、ワイン)、メニュー、口コミなどを月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”がご紹介します!...
あなたにぴったりの記事はこちら!