おでかけ

【大島温泉ホテル】部屋、アメニティ、朝食など予約する前の「気になる」を完全解説!

大島温泉ホテルに宿泊しようと思ってるんだけど…
komuken
komuken
大島温泉ホテルの宿泊レビューを超詳しくまとめました!

この記事では、三原山を眺める露天風呂が最高な伊豆大島温泉ホテルを予約する前に知りたい

  • 部屋
  • アメニティ
  • 露天風呂
  • 朝食・夕食
  • お得な予約方法

などを大島温泉ホテルに泊まったわたし達が詳しくご紹介します!

国内旅行はANAスカイツアーズが安くてマイルも貯まってお得ですよ〜!

大島温泉ホテルってどんなホテル?

大島温泉ホテルは、三原山が目の前に見える露天風呂が自慢の宿。

komuken
komuken
大島で1番人気の宿で、予約を取るのが難しいんです!

私たちは2019年3月に来訪したのですが、前回、伊豆大島を訪れた時は満室で泊まることができませんでした。

大島温泉ホテルは、

  • 絶景露天風呂に一度入ってみたい
  • 三原山ハイキングをしたい
  • 名物“椿フォンデュ”を食べてみたい

という方にオススメです。

またファミリーで昭和レトロな温泉ホテルを楽しみたいという方はぜひ選ばれるといいでしょう。

yucco
yucco
上質なサービスを期待する方にはおすすめしません。

大島温泉ホテルの予約方法

大島温泉ホテルを予約するには、もちろん公式ページからも予約できるのですが、「近畿日本ツーリスト」を使うと割引価格でお得。

近畿日本ツーリスト経由で一泊二食付き(夕・朝食付)を予約し、ひとり1,3200円(税・サ込み)でした。 海側ビューの和室です。

近ツーで大島温泉ホテルをみる近ツー 公式ページをみる

伊豆大島へのアクセス

伊豆大島へのアクセスは、

  1. 飛行機
  2. フェリー(大型客船)
  3. 高速ジェット船(ジェットフォイル)

の3つの方法があります。

①飛行機

調布空港から大島空港までは飛行機で25分。

→詳細は新中央航空(0422-31-4191)

②フェリー(大型客船)

東京・竹芝桟橋から大島まではフェリー(大型客船)で約4時間10分。

横浜・大桟橋から大島までは約3時間30分。

→詳細は東海汽船お客様センター(03-5472-9999)

③超高速ジェット船(ジェットフォイル)

東京・竹芝桟橋から大島へ超高速ジェット船(ジェットフォイル)で約90分。

熱海から大島へは約45分。

→詳細は東海汽船お客様センター(03-5472-9999)

大島温泉ホテルのアクセス・基本情報

ホテル名 大島温泉ホテル
住所 東京都大島町泉津木積場3−5
地図
電話 04992-2-1673
アクセス
元町港・岡田港からバスで約18分
大島空港から車で約15分

大島温泉ホテルは伊豆大島のちょうど真ん中にあります。

三原山ハイキング、サイクリングを楽しむのに最高の立地。

大島温泉ホテル宿泊レビュー

ここからは2019年3月に「近畿日本ツーリスト」で予約した“一泊二食付き(夕・朝食付)和室プラン”を詳しくレビューします!

岡田港から大島温泉ホテルへの行き方

大島温泉ホテルの送迎バス

伊豆大島へのアクセスは竹芝桟橋からジェットフォイルを利用しました。

komuken
komuken
東京から片道90分!近い!

大島では岡田港に到着。

到着後、大島温泉ホテル専用バスで送迎がありました。

yucco
yucco
送迎バスは事前にホテルに予約しておく必要があります。

岡田港から大島温泉ホテルには30分ほどで到着!

伊豆大島には「岡田港」と「元町港」の2つの港があり、当日までどちらの港に到着するかはわかりません。いずれにせよ、送迎バスは港に着いているので安心。

大島温泉ホテルのエントランス

大島温泉ホテルのエントランスはこんな感じ。

古さを感じますが、標高500メートルの山小屋だと思えば十分豪華なホテル。

大島温泉ホテルのロビー

大島温泉ホテルのロビーにはソファや売店があります。

チェックインの15時に受付を済ませ部屋まで案内していただきました。

ちなみにホテルのチェックアウトは10時です。

>>>大島温泉ホテル1泊2食付きプランをみる

大島温泉ホテルの部屋

大島温泉ホテルの部屋(和室)は8畳。

施設的には古いですが、キレイにしています。

大島名物 アシタバのお菓子が嬉しい。

yucco
yucco
手ぬぐいのサービスが…!嬉しい!

冷蔵庫や備え付けのグラスあり。

テレビやエアコンも付いています。

大島温泉ホテルの眺め

大島温泉ホテル和室の海側の眺望は駐車場越しに海が見えてきれいでした。

yucco
yucco
カーテンを開けると駐車場から丸見えになるので、注意!

大島温泉ホテルのアメニティ

大島温泉ホテルのアメニティをご紹介します。

  • ヘアーブラシ
  • カミソリ
  • 歯磨き
  • ヘアゴム
  • 消臭剤
  • 浴衣
  • タオル
  • ドライヤー

など、ひととおりそろっています。

ミネラルウォーターも人数分用意がありました。

大島温泉ホテルのトイレ・バス

大島温泉ホテルのトイレにはウォシュレットは付いていません。

大島温泉ホテルのお風呂はバスタブ付き(温泉)です。

温泉成分が付着してちょっと老朽化が目立ちますが、大浴場をメインで使うので特に気になりませんでした。

>>>大島温泉ホテル1泊2食付きプランをみる

大島温泉ホテルの三原山テラス

三原山テラスから眺める三原山三原山テラスから眺める三原山

露天風呂に行く前に屋上の「三原山テラス」に行きました。

テラスには厚めのコートが用意されており、浴衣姿で行っても、暖かく三原山を見ることができました。

komuken
komuken
夜は星空も最高!

大島温泉ホテルの露天風呂

大島温泉ホテルの目玉といえば、三原山が見えるこの露天風呂。

三原山のふもとに立つのは大島温泉ホテルだけなので、この風呂はほかの宿では味わえません。

komuken
komuken
人生でトップ3に入る露天風呂!人工物が視界に一切入りません。
yucco
yucco
ちょうど良い湯加減で、長湯できます。

ただし、日帰り入浴客も含めファミリーが多く、子どもが泳いだり、騒いだりしても何も言わないマナーが悪い親がいることもあるので注意。

>>>大島温泉ホテル1泊2食付きプランをみる

大島温泉ホテルの食事

夕食

大島温泉ホテルの夕食はプランによって、

  • 椿フォンデュ
  • 金目鯛しゃぶしゃぶ
  • 伊勢海老づくし

などのメニューがありますが、名物の“椿フォンデュ”がオススメ!

椿フォンデュは大島名産の椿油を使った串揚げ。

明日葉やサツマイモのほか、伊勢海老まであり、美味しかったです!

komuken
komuken
衣がサクサクで胃もたれしません!

そのほか、キンメの煮付けやサザエご飯など海の幸を堪能できました。

夕食会場の換気がよくなく、夕食後は油のにおいが浴衣についてしまったため、浴衣をもう1枚フロントでもらいました。

デザートは大島牛乳のミルクアイス。

yucco
yucco
美味しい〜!

>>>大島温泉ホテル1泊2食付きプランをみる

朝食

大島温泉ホテルの朝食はバイキング形式。

パン、ヨーグルト、ハムエッグなど洋食メニューもありますが、どちらかというと和食メニューの方が充実しています。

基本的に業務用食品が多めではありましたが、明日葉ジュースや大島牛乳といった島名産品が味わえたのは良かったです。

朝食会場からも三原山を見ることができます。

komuken
komuken
この日はちょっと曇っていました…

朝食時間が7時〜9時厳守となっており、9時には食べ終わらなければならないので注意が必要です。

大島温泉ホテルの売店

大島温泉ホテルには売店があります。

お土産や飲み物は売っていますが、おにぎりやサンドイッチなどの軽食はないので注意しましょう。

売店には、無料のあんこ衣装貸し出しサービスがあります。

出典:大島町役場公式ページ

あんこさんといえば、この衣装が有名ですよね。

都はるみさんの名曲「あんこ椿は恋の花」でも有名な「あんこ」とは、もともとは目上の女性に対する敬称で、“姉っこ”があんこに変化したんだとか。

yucco
yucco
思い出の写真が撮れるね!

大島温泉ホテルの周辺施設

大島温泉ホテルの周辺施設としては、

  • つつじ園
  • 三原山ハイキングコース

があります。

コンビニなどは一切ありませんので、買い物はチェックイン前に済ませることをオススメします。

私たちは朝食前に三原山ハイキングコースを少し散歩しました。

舗装路ではありませんが、スニーカーで十分楽しむことができます。

komuken
komuken
探検気分が味わえて楽しい〜!

>>>大島温泉ホテル1泊2食付きプランをみる

大島温泉ホテルのおすすめポイント

  • 露天風呂が最高
  • 三原山の眺めが素晴らしい
  • 椿フォンデュがおいしい
  • 港からの送迎が嬉しい

接客については、私たちは島旅に慣れているのでそれほど気にならなかったですが、あまり良くはないです。

過度な期待をしない方が良いでしょう。

大島温泉ホテルの口コミ

三原山を正面に見張らせる露天風呂はもちろん、料理も美味しかったです。オススメは椿フォンデュ!大島焼酎も楽しめます。古くても清潔感のある館内でたくさんリラックスできました。送迎バスは事前にホテルと電話で確認しておく必要があるので注意。

出典:グーグルの口コミ

大島温泉ホテルに格安で泊まる方法

大島温泉ホテルに格安で泊まる方法は、「近畿日本ツーリスト」を使うと割引価格でお得。

  • 最高の露天風呂
  • 三原山の目の前の立地
  • 伊勢エビ付きの椿フォンデュ

が付いて1万円ちょいという価格はプライスレス…!

近ツーで大島温泉ホテルをみる近ツー 公式ページをみる

ジェットフォイルやフェリーはシーズンオフだと、割引サービスをしていることが多いので、交通費を節約できます。

9月〜1月は特に安いですよ!

>>>大島温泉ホテル1泊2食付きプランをみる

大島温泉ホテルに行ってみよう

三原山が目の前に見える最高の露天風呂を楽しみたいという方は、大島温泉ホテルにぜひ行ってみてくださいね!

大島で1番人気の宿なので、予約はお早めに〜!

国内旅行はANAスカイツアーズが安くてマイルも貯まってお得ですよ〜!

 

あなたにぴったりの記事はこちら!