小田急線★コスパグルメ

【ラトリエドゥプレジール 祖師ヶ谷大蔵】行列を回避するなら13時来店がおすすめ

コムケン
コムケン
お酒のなかでもワインが好きという方は多いのではないでしょうか?
チャン
チャン
わたし、わたし!ワイン大好き~

カルパッチョにはキンキンに冷やした白ワイン、分厚いステーキに濃厚な赤ワインと、食事とワインのマリアージュを楽しむのは最高ですよね。

そんなワイン好きにぜひおすすめしたい【日本一ワインに合うパン】があるのが世田谷区成城にある「ラトリエドゥプレジール」。

ラトリエドゥプレジールの「パンアラトマト」は、わたしが「日本で1番ワインに合う」と思うパンなんです。

この記事では「ワインが好きな方、そして日本で一番ワインに合うおつまみパンをお探しの あなた」に向けて、

  • ラトリエドゥプレジールの魅力
  • ラトリエドゥプレジールのパンアラトマトの美味しさ
  • 行列必至ラトリエドゥプレジールのパンをどうしたら並ばずに買えるか?

をご紹介します!

ラトリエドゥプレジールは成城と祖師ヶ谷大蔵の間にある日本一美味しいパン屋さん

ラトリエドゥプレジールは小田急線「成城学園前駅」と「祖師ヶ谷大蔵駅」の間にある日本一美味しいパン屋さん。2018年6月現在、ラトリエドゥプレジールは食べログ評価3.97でパン屋部門で全国1位となっています。

ラトリエドゥプレジールは、どちらかというと祖師ヶ谷大蔵駅からアクセスしたほうが近いです。 お店の場所自体は道路に面していて、わかりやすいのですが、あまり周りにお店がなく、お店自体も少々目立ちにくいので探すのが大変かもしれません。

これが、ラトリエドゥプレジールのパンアラトマトだ!

●パンアラトマト 360円

ラトリエドゥプレジールの「パンアラトマト」は、オリーブオイルを練り込んだ生地にドライトマトとバジルをたっぷり入れて、チーズをかけて焼いたパンです。

シンプルな見た目からは、想像もつかないくらいドライトマトとバジルがたっぷり入っていて、 一口食べると、それぞれの美味しさが口の中いっぱいに広がります。ワイン好きにはたまらない逸品。

チャン
チャン
セミドライトマトの甘酸っぱさが最高!赤、白どちらのワインにもあう~ワインがすすむ、すすむ。

ラトリエドゥプレジールのメニュー&値段

●ヴァイツェンフォルコンブロード 1g3円量り売り

ラトリエドゥプレジールで買ったパンをご紹介。

ヴァイツェンフォルコンブロードは北米産有機JAS認証の玄麦をお店の石臼でひき、甘みを最大限にひきだしたパン。

 

シンプルにトースト&バターで食べてみましたが、絶品!外はカリっと中は水分がしっかり残っていてもっちり。

 

●日替わりパン 1g3.5円量り売り

ラトリエドゥプレジールには「日替わりパン」があるから、ついついリピしたくなります。この日の日替わりパンはライ麦やナッツが入った酸味のあるパンでした。

 

●パンオパヴォ 290円

パンオパヴォは柚子ピール、けしの実、黒コショウが入った爽やかなパン。けしの実と黒コショウが効いていて、粒マスタードのような爽やかさがあるパンです。

パンオパヴォもワインや紅茶に合います。

ラトリエドゥプレジールの口コミ・評判

食べログから気になった&私と同じ感想を持った口コミをピックアップしました。

パンアラトマトはトマトの酸味とピリ辛な味付けがしてあり、ほんのりチーズも香りますので、ワインのつまみに合いそうなパンです。
私はわりと気に入りましたし、好きな人は結構ハマると思います。

お店の方は、とても丁寧で腰が低く感じも良い。パンの質問をするとこれでもかってくらいキチンと説明してくれます。
待っている間に他の人の質問の答えを聞いてるのも意外と楽しく、それを基に何を買うか吟味出来ましたよ( ̄∀ ̄)

丁寧な説明と、みんなたくさん買うので回転率は悪いです。

出典:食べログ

  • 口コミにもあるとおり、パンアラトマトはバジルの香りが強めでワインによく合う「大人の味」。
  • 田中裕治シェフはとても気さくで、しっかりパンの説明をしてくれるなど親切です。量り売りのパンは最後の方だったので、中側と外側と選ばせてくれて「心の底からパンが好きなシェフ」なんだろうなーと思いました。

ラトリエドゥプレジールは12時の開店前から行列ができるパン屋!行列を回避する時間帯は「13時」

ラトリエドゥプレジールは2年連続で食べログの「百名店」に選ばれる大人気パン屋。12時の開店前からいつも行列ができています。

「この行列をなんとか回避してパンを買うことはできないか?」という方は、13時を狙いましょう。なぜ13時なのか?この口コミを見てください。↓↓

今回は13時ごろにお店に到着。お店の外に少し列が出来てました。
順番がまわってきた頃には既に売り切れになってしまったパンもちらほらと。それでもまだ食べてみたいパンがいっぱいで迷う!迷う!!

開店する12時に並ぶと大行列、14時だと空いている代わりに在庫状況が不安ということで、13時ちょっと前に訪問しました。行列は店外に4名、店内にも数名。


11時40分に再度来てみたら、びっくり!!10人くらいオープン待ちです。。。
オープン時間には30人くらい並んでましたね。。オープン時間ピッタリに来なくて良かったです( ̄▽ ̄;)

わたしが実際にラトリエドゥプレジールに行ったのは土曜日の13時20分で、店内で5人待ち(10分待ち)でした。

以上、口コミと自分の足で稼いだ情報をまとめると…

  • すべての商品から選びたいという方はオープン20分前の11時40分には並んでいた方がいい
  • なるべく並ばずに買いたいという方は、13時に行けば、半分くらいの商品だけど、10~20分待ちで買える
  • わたしが行った13時20分で残りのパンは2,3割くらいだったので、14時ではほぼ売り切れ状態となる

ラトリエドゥプレジールのアクセス・定休日ほか

アクセス:小田急線祖師ケ谷大蔵駅から徒歩5~7分ほど
     または成城学園前駅から徒歩10~12分ほど

営業時間:12:00~19:00

定休日:月・木

ラトリエドゥプレジールの田中裕治シェフがつくるパンは日本一!

ラトリエドゥプレジールは日本一に選ばれており、田中裕治シェフが作るパンは、どのパンも超ハイクオリティです。その中でも、とくにわたしは「パンアラトマト」がツボにはまりました。

ワインのおつまみに絶品の「パンアラトマト」、ぜひ日本一の味を食べにパンのまち世田谷に遊びに来てくださいね!

▼ラトリエドゥプレジールと同じハード系のパンが好きな方におすすめのパン屋まとめ

>>>世田谷区地元民おすすめ「ハード系が得意なコスパパン屋」ランキング

▼惣菜パンや菓子パンが好き!という方におすすめしたい世田谷最強のパン屋まとめ

>>>世田谷区で地元民おすすめの高コスパパン屋ランキング

P.S

とはいっても、ラトリエドゥプレジールまで遠くてなかなか行けない…、毎日家事で忙しくてそんな時間がない…という方もいらっしゃいますよね。

そんなあなたにおすすめなのが、食材デリバリーサービス。たとえば、オネストビーはコストコの商品をスマホ1つで自宅に届けてくれるんです。じつはコストコのクロワッサンは表面さっくり、バターの風味がたまらなく、専門店にも負けないくらいの美味しさ。

ほかにも、Oisix生活クラブではスーパーで売っている食材よりも安全・安心な野菜や果物を買えるんですよ。

私が実際に使って、おすすめなサービスを3つご紹介しますね!

●コストコ商品を会員にならずに自宅に届けてもらえる「オネストビー」

▼オネストビーを使う手順

>>>【3分で完了!】オネストビーでコストコ商品を取り寄せる4ステップ

▼オネストビーを実際に使った感想・レビュー

>>>【レビュー】オネストビーは女性が安心して使えるデリバリーサービス

▼オネストビーとほかのデリバリーサービスの比較

>>>【使ってよかった!】コスパ最高な食材宅配サービスランキング

●食の安全性へのこだわりナンバーワン!牛乳、ケチャップ、肉&魚が美味しい「生活クラブ」

>>>【体験談】生活クラブの食材が美味すぎて外食よりも家ご飯が好きな話

●野菜と果物の美味しさが明らかに一般のスーパーと違う「Oisix」

>>>【レビュー】オイシックスお試しセットの全商品を徹底解説