宿泊レビュー

【貝掛温泉】夕食・朝食“記念日プラン”完全レビュー【一休.comで予約】

貝掛温泉ってどうなの…?
yucco
yucco
貝掛温泉は秘湯の宿でぬる湯が最高。

前からずっと1度は泊まりたいと思っていた秘湯の宿 貝掛温泉(かいかけおんせん)に行ってきました!

今回は一休.com記念日プランで1泊2食つきを予約、泊まったのは1階の“錦の間”というお部屋。

とにかく源泉掛け流し37℃(羊水と同じ温度)のぬる湯が最高で、ずっと浸かっていても疲れることなく究極にリラックスできます。

山の中、秘湯だから食事はどうなんだろう…と不安でしたが、結論的にはとても美味しかった!

この記事では、貝掛温泉を予約する前に知りたいこんなことが書かれています。

  • 部屋
  • 値段
  • 夕食
  • 朝食
  • コロナ対策
  • 周辺散策
  • 露天風呂
  • アメニティ
  • チェックイン・チェックアウト

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介します!

▼こちらもオススメ

【里山十帖】"離れ蔵ツイン"宿泊レビュー【結論:最高すぎた】 前からずっと1度は泊まりたいと思っていた新潟県 南魚沼市の里山十帖に行くことができました! 今回泊まったのは里山十...

貝掛温泉ってどんな旅館?

貝掛温泉は越後湯沢駅から路線バスで30分くらいのところにある秘湯。

鎌倉時代から700年の歴史を持ち“目の温泉”として伝わる神秘の源泉。

奥湯沢の一軒宿で、周りは山木と渓流に囲まれており、近隣にコンビニやお土産やなどは一切ありません。

komuken
komuken
昔は目薬として販売していたのだそう。
yucco
yucco
目薬サンテCLとかなり近い成分なんだって!

貝掛温泉の予約方法

貝掛温泉を予約するには、公式ページのほか一休.comなどの予約サイトが便利です。

▼こちらの記事もオススメ

下北沢の温泉旅館“由縁別邸 代田”の朝食付きプランで泊まってみた!下北沢に温泉旅館”由縁別邸 代田”(ゆえん べっていだいた)がオープン!箱根「小田急 山のホテル」の自家源泉“芦ノ湖温泉 つつじの湯”を運ぶ本格温泉。由縁別邸 代田の予約、露天風呂、宿泊プラン、夕食・朝食、サウナ、アクセスなどを月間50万回読まれる「世田谷ローカル」がご紹介します!...
【里山十帖】"離れ蔵ツイン"宿泊レビュー【結論:最高すぎた】 前からずっと1度は泊まりたいと思っていた新潟県 南魚沼市の里山十帖に行くことができました! 今回泊まったのは里山十...
【ペニンシュラ東京】最大40時間ステイ“ペニンシュラタイム”がすごい!アメニティ、プール含む【完全宿泊レビュー】 部屋から、皇居外苑と日比谷公園が広がる開放的な眺望が楽しめる五つ星ホテル“ペニンシュラ東京”に宿泊。サービス、夜景、プー...

貝掛温泉の新型コロナウイルス対策

貝掛温泉の新型コロナウイルス対策はこのようになっています。

  • チェックイン時の消毒・検温
  • 館内マスク着用
  • 食事処の個室対応(リクエストが通れば)
  • 温泉のアメニティ控え etc…

安心して滞在することができました。

貝掛温泉”記念日プラン”宿泊レビュー

ここからは、2021年3月に貝掛温泉 一休.com“記念日プラン”に宿泊した体験を詳しくレビューします!

送迎

貝掛温泉では、最寄りの路線バス亭「貝掛温泉」から送迎サービスがあります。

到着する時間を事前に宿に伝えておけば、送迎していただけます。

路線バス亭「貝掛温泉」から宿までは送迎車で5分くらいです。

エントランス

貝掛温泉のエントランス・ロビーはこんな感じ。

ウェルカムドリンクで目に良いお茶とふかしたての笹団子が振る舞われます。

ロビー・チェックイン

チェックイン時にはプラン・部屋の確認、夕朝食の時間帯などを確認しました。

夕食は17時30分、朝食は8時にしました。

記念日プランでは、ケーキがつくのですが以下の点について確認がありました。

  • サプライズかどうか
  • ケーキを出すタイミング(夕食時か夕食後に部屋でか)
  • ケーキを出す時間帯
  • ロウソクの有無

中居さんにお部屋まで案内いただきます。

途中で宿の歴史などについてもお話いただけて、楽しい。

貝掛温泉のスタッフは接客が温かみがあって自然でとても良かったです。

貝掛温泉では錦鯉をたくさん飼っているのですが、温泉で育てているのだそう。

今回、宿泊する1階の部屋“錦の間”。

温泉(大浴場)とも近く、目の前が夕朝食会場の個室“湯の介”だったので動線的にも楽で良い部屋でした。

部屋(錦の間)

錦の間はこんな感じの和室(貝掛温泉は全部和室です)。

広くてゆったりしています。

掛け軸のところにあるガムテープはカメムシ撃退用。

  • 貝掛温泉では春・秋シーズンにはカメムシがすごく出ます
  • この時も部屋で4匹くらいガムテープで取りました
  • 山なので見たことない虫もいます
komuken
komuken
大自然の中にあるから、これが普通。
yucco
yucco
割り切れるかだね!虫が苦手な方にはオススメしません。

部屋からは錦鯉の池が見えました。

小さなテレビがありますが、暇があれば温泉に行く温泉三昧だったので1度もつけず。

ファンヒーターと空気清浄機もあり。

ファンヒーターは強力で部屋の中は暖かかったですし、館内全体も暖かかったです。

トイレ

トイレはウォシュレット付きで手すりもあります。

アメニティ

アメニティは最小限で歯ブラシ、電子ポット、水、お茶菓子など。

浴衣、丹前、タオル、ダイヤル式セーフティボックス。

冷蔵庫は大きめで背の高いワインボトルなども入ります。

貝掛温泉の露天風呂

チェックインし、部屋に荷物を置いた後にさっそく貝掛温泉自慢の露天風呂に行ってみました。

風呂は男女入れ替え制で1泊のうちに、両方のお風呂を楽しめます。

貝掛温泉ではお風呂の写真撮影を“他の方の迷惑にならないようにしてくれればOK”と明確に書いてあります。

誰もいなかったので、写真を撮らせていただきました!

内湯にはぬる湯(約37℃)とあつ湯(約41℃)があります。

ぬる湯に30分〜60分つかり、最後の数分を熱湯で温めて出るというのが貝掛温泉の伝統的な入浴法。

komuken
komuken
ぬる湯にずっと入っていると肌に気泡がついてきます。
yucco
yucco
肌に温泉成分が染み込んできた合図!

湯の注ぎ口から手で温泉をすくって、目をパチパチして洗います。

komuken
komuken
入る前よりも目が見開いた気がする…
yucco
yucco
気持ちいいね!

今年1年、ブログやInstagramなど目をたくさん使ったので、労りました。

目は大事!ありがとう〜!

天井が高く、昔ながらの梁が見えるのが気持ちいい。

三角の帽子も雪国らしくて良いですね。

洗い場には備え付けのシャンプー、リンス、ボディソープがあります。

夜も風情があります

貝掛温泉ホームページのTOPページのほか、貝掛温泉が紹介される時によく写真で見かけるのはこの大露天風呂。

ドバドバと流れる湯量豊富な源泉掛け流し。

この大露天風呂もぬる湯で、ずっと入っていられます。

yucco
yucco
真冬はちょっと寒いかも。
komuken
komuken
本を持ち込んでいる方もいました。

この大露天風呂の隣には小さなあつ湯もあるので、交互浴を楽しめます。

もう一つの方のお風呂よりも、この大露天風呂の方が圧倒的に景色も良いし、大きさも広いので、こちら側の時間帯の時にお風呂を満喫するのがオススメ!

時間で男女が入れ替わってしまうともう入れませんからね。

貝掛温泉の夕食

貝掛温泉の夕食は部屋の目の前にある個室“湯の介”でいただきました。

“えっ、こんな立派な個室を2人で使っていいの?”という位、ちゃんと個室でありがたかったです。

メニューは山の幸と海の幸の両方を味わえる内容で、とても山の奥とは思えない充実ぶり。

スタートすると中居さんが名物 薬膳玄米粥に火をつけてくれます。

焦げないように、たまにおたまで混ぜます。

あずきやとうもろこしなどが入って美味しい!

オプションでつけた岩魚の刺身(1,500円)。

宿の生簀で数分前まで生きていた岩魚のさばきたてをいただきます。

komuken
komuken
お〜!焼きは食べたことあるけど、刺身は初めて。
yucco
yucco
美味しい!全然臭みがない。

夕飯についてくるお刺身は、魚沼ブランド「美雪ます」と佐渡産ぶりのたたき。

美雪ますは、母は「ニジマス」、父は「アメマス」の交配から生まれた品種で、もちもちとした食感と鮮やかな紅色の身が特徴。

地酒三昧は新潟県の名酒、

  • 上善如水
  • 鶴齢
  • 八海山

を味わえるセット。

それぞれの違いがわかって面白い!

鶴齢が1番フルーティで好き〜♡

岩魚の塩焼き。

蒸した後に焼いているので、身がふっくら、淡白な塩味が日本酒とあいます。

妻有ポークの田舎味噌。

よくある甘辛い豚角煮ではなく、3種類の味噌を使った素朴な煮物。

油っぽくなくあっさりとしているので最後まで美味しくいただけました。

地酒三昧で1番美味しかった“鶴齢”の純米大吟醸を追加。

とても美味しかったですが、個人的に鶴齢は“純米吟醸”(青いラベルで真ん中のランク)が1番美味しいなと感じました。

魚沼産コシヒカリ、新潟といえばコレですね。

komuken
komuken
うまい、うまい!

デザートはコシヒカリアイス。

中にお米粒が入っていて、スッキリしたミルク味。

柿の種がのって、雪うさぎみたいで可愛いですね。

komuken
komuken
食事、美味しいね〜!
yucco
yucco
ヘルシーで最高!

貝掛温泉のドリンクメニュー

貝掛温泉のドリンクメニューはこんな感じで、新潟県の地酒の品揃えが充実。

岩魚酒などもあります。

貝掛温泉 記念日プランのケーキ

部屋に戻ると布団がばっちり敷かれていました。

布団はふんわりしていて柔らかく、個人的にはぐっすり寝られました。

部屋に戻ったタイミングで記念日プランのケーキが運ばれてきました。

直径12センチくらいの大きさで、食後に2〜3人で食べ切るのにちょうどいいサイズ。

食べ切れるかな…と心配でしたが、このケーキがとっても美味しく甘さも控えめで結局、2人で全部食べてしまいました。

町で評判のケーキ店に特注しているのだそう。

シンプルなショートケーキはみんな大好きですよね。

ちなみにケーキはロウソクを刺したままで、そのまま冷蔵庫に入ります。

良い思い出になりました〜!

貝掛温泉の朝食

貝掛温泉の朝食はこんな感じで、やはり和食&ヘルシー。

焼き魚は高級魚 のどぐろの干物。

栃尾の油揚げは厚みがあって、ジューシー。

ごま油の香りが食欲をそそります。

熱々の味噌汁と炊き立てのご飯。

はーん、、湯気まで美味しい。

とろろご飯、美味しいですよね。

貝掛温泉の周辺散歩

貝掛温泉唯一のアクセスとなる貝掛橋

次の日の朝、6時半頃に宿の周辺を散歩しました。

貝掛温泉は渓谷に位置している温泉旅館なので、近くに店は何もありません。

貝掛橋までは宿から徒歩で5分くらい、絶景ポイントなのでオススメ。

周辺を散歩すると、貝掛温泉がいかに山に囲まれた秘湯なのかがわかります。

宿の裏の方には“快眼の滝”があります。

本来なら遊歩道で片道15分ほどで行けるのですが、雪が深かったのでやめときました。

錦鯉がほんとにたくさんいて、癒されます。

貝掛温泉のお土産や

貝掛温泉のお土産やはロビーの隣にあります。

定番土産のほか、日本酒が充実しています。

越後湯沢駅の周辺施設

越後湯沢駅の周辺施設としては、こんなところがあります。

貝掛温泉のチェックアウトは10時で、10時45分頃に最寄りのバス停まで送迎していただけます。

越後湯沢駅に戻ってきたら、お土産を買ったりお昼を食べたりして、新幹線の時間まで最後を楽しみましょう!

  • 雪国館(湯沢町歴史民俗資料館)
  • 中野屋(越後湯沢駅東口 駅前のへぎそば人気店)
  • ぽんしゅ館(越後湯沢駅ナカの日本酒ガチャが楽しめるスポット)
yucco
yucco
ぽんしゅ館には日帰り温泉もあり。
komuken
komuken
雪国館は歴史が学べて面白かった!

私たちは越後湯沢駅でサクッと立ち食いそばを食べました。

価格は400円〜600円ほどでリーズナブル。

駅ナカには回転寿司やイタリアン、ラーメン屋など様々なお店がありますが、観光地価格でお値段高め。

この後、憧れだった宿“里山十帖”に行きました〜!

【里山十帖】"離れ蔵ツイン"宿泊レビュー【結論:最高すぎた】 前からずっと1度は泊まりたいと思っていた新潟県 南魚沼市の里山十帖に行くことができました! 今回泊まったのは里山十...

貝掛温泉のメリット・デメリット

貝掛温泉のメリット・デメリットをまとめました。

  • 接客がみんな素晴らしい
  • 食事がヘルシーで美味しい
  • ぬる湯が最高
  • 目に効く温泉
  • 昔ながらの木造日本家屋が良い
  • 大自然を感じる
  • 錦鯉に癒される
  • カメムシがすごく多い
  • 山の虫も多い

虫がダメな方にはオススメできません。

貝掛温泉の口コミ・評判

  • ぬるま湯と熱めの湯の反復浴で肌がツルツルになりました。
  • 歴史ある旅館なのに洗い場や脱衣場がとても綺麗で、気持ちよく過ごせました。
  • 食事も、塩沢産コシヒカリの新米に炉端で焼いた岩魚、栃尾の油揚げ、紅鱒の刺身など地産地消
  • 夜通し入れるので時間を気にせず長湯できるのが宿泊の良いところ

出典:グーグルの口コミ

貝掛温泉のアクセス

施設名 貝掛温泉
地図
住所 〒949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
アクセス 越後湯沢駅西口よりタクシーで約18分。
●東口よりバスで貝掛温泉入口まで約25分、徒歩9分。越後湯沢I.Cより12km(15分)

バス停まで送迎をしています。

予約 一休.com

貝掛温泉へのアクセスは、越後湯沢駅東口から路線バスでみつまた・貝掛温泉に行きます。

チケット販売所があるので事前に支払いをしておくと降りるときにスムーズ。

私たちは貝掛温泉の手前のバス停“道の駅みつまた”で途中下車しました。

バスの本数は多くないので、乗り継ぎに注意しましょう。

道の駅みつまたには、

  • レストラン
  • お土産や
  • 日帰り温泉
  • 足湯
  • トイレ

など充実しています。

もつ煮ラーメンやけんちん汁定食を食べました。

観光地価格ですが、そこそこ美味しかったです!

足湯は無料、気持ちいい!

冬のシーズンは目の前に作った雪の滑り台でエアーボードができるのですが、3月下旬で雪が溶けはじめていたので残念ながら終了していました。

komuken
komuken
超楽しそう〜!
yucco
yucco
こういうの、好きだよね!

貝掛温泉に泊まるなら記念日プランがオススメ

ということで、貝掛温泉の一休.com記念日プラン1泊2食つき(15時チェックイン・10時チェックアウト)、良かったです!

2人で1泊2食付きおよそ4万円でした〜!

貝掛温泉の特徴はなんといっても“目に効くぬる湯”。

ずっと温泉に入ってリフレッシュしたい、目を休ませたいという方にオススメ。

食事処は圧倒的にゆっくりできる“個室”が良いです。

今回、記念日プランで個室になったのかはわかりませんが、優先的にご案内いただけたのではないかと思います。

次回、貝掛温泉に行く時も記念日プランで個室をリクエストします!

大人気の宿なので予約はお早めに、ぜひ行ってみてくださいね〜!

月間80万回読まれるグルメサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)(@setagayalocal)がご紹介しました〜!

タップしてInstagram内で“行きたいお店を保存しよう”!

世田谷ローカルのInstagramは、世田谷地元民だけが知るグルメ情報をゲットできると話題です!

世田谷在住の方、京王線、小田急線、田園都市線ユーザーはぜひフォローしてみてください〜!

▼こちらの記事もオススメ

【里山十帖】"離れ蔵ツイン"宿泊レビュー【結論:最高すぎた】 前からずっと1度は泊まりたいと思っていた新潟県 南魚沼市の里山十帖に行くことができました! 今回泊まったのは里山十...
【ペニンシュラ東京】最大40時間ステイ“ペニンシュラタイム”がすごい!アメニティ、プール含む【完全宿泊レビュー】 部屋から、皇居外苑と日比谷公園が広がる開放的な眺望が楽しめる五つ星ホテル“ペニンシュラ東京”に宿泊。サービス、夜景、プー...
下北沢の温泉旅館“由縁別邸 代田”の朝食付きプランで泊まってみた!下北沢に温泉旅館”由縁別邸 代田”(ゆえん べっていだいた)がオープン!箱根「小田急 山のホテル」の自家源泉“芦ノ湖温泉 つつじの湯”を運ぶ本格温泉。由縁別邸 代田の予約、露天風呂、宿泊プラン、夕食・朝食、サウナ、アクセスなどを月間50万回読まれる「世田谷ローカル」がご紹介します!...
【menu|初回クーポン】1,000円OFF×2もらえる!デリバリーアプリ“menu”今なら【はじめての方限定】でデリバリー1,000円OFF×2のクーポンがもらえる!当サイトからアプリをダウンロードするだけ、たった30秒。牛角、三崎港、すき家、いきなりステーキなど好きなグルメを1,000円OFFでデリバリーできます。オススメ店舗やmenuの注文の仕方などまとめました。...
あなたにぴったりの記事はこちら!
【デリバリー初回1,000円OFF】当サイト・期間限定
【デリバリー初回1,000円OFF】当サイト・期間限定