ネットスーパー

OniGO(オニゴー)を20%OFFで使ってカレーを作ってみた!

OniGOのクーポン20%OFFを使ってカレーを作ってみた!
宅配スーパーOniGO(オニゴー)ってどうなんだろう?
yucco
yucco
20%OFFで使ってみたので実体験をご紹介します!

BSテレ東「ガイアの夜明け」で紹介され話題の超速宅配スーパーOniGO(オニゴー)、気になっている方も多いのではないでしょうか。

さっそく使ってみましたが、野菜や果物、カレールーなどスーパーマーケットと同じ価格帯で届いて、しかも初回は配送料が無料、クーポンで20%OFFと大満足でした!

この記事ではOniGOのクーポン20%OFFを使ってカレーを作ってみた体験談や下記の内容をご紹介します。

  • OniGOの取扱商品
  • OniGOの配達エリア
  • OniGOの配送料
  • OniGOのクーポン
  • OniGOを使ってみた感想
  • OniGOのメリット・デメリット

この内容について、月間80万回読まれるローカルサイト“世田谷ローカル”(@setagayalocal)がご紹介します!

世田谷ローカル限定 OniGO初回クーポンコードseta55 20%OFF

な、なんとこの記事を読んだOniGOの方が世田谷ローカルをご覧の読者のためにということで、専用クーポン“seta55を発行してくださいました。

\はじめての方 20%OFF/

当サイト 世田谷ローカルの限定・独自クーポンはこちら!

【特典】

はじめて使う方配送料無料

クーポンでさらに20%OFF

(最大2,000円割引)

【クーポンコード】

seta55

【使い方】

①下記リンクからアプリをダウンロード

②支払い画面でクーポンコード入力

【アプリ ダウンロード 無料】

(iPhone版)

(Android版)

クーポン OniGOを使う(iPhone)クーポン OniGOを使う(Android)

世田谷区内に住んでなくても使えます!

OniGO(オニゴー)のクーポンは?1番お得な使い方

はじめてOniGOを使う方は、このクーポンを使えば初回送料無料(300円)と20%OFF(最大2,000円)を合わせて、最大2,300円OFFで買うことができるのでめっちゃお得。

コストコ商品も届きますよ〜!

\クーポンコードseta55”で最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

OniGO(オニゴー)とは?

OniGO(オニゴー)は10分で食料品や日用品を届ける宅配スーパーを運営し、日本で生鮮食料品のクイックコマース領域にチャレンジするスタートアップ。

概要はこのようになっています。

取扱商品 生鮮食品、ベビー用品、弁当、デザート、パン、ワインなど約1,600点
配送エリア 目黒区の全域、世田谷区・大田区・渋谷区・品川区・中野区・新宿区の一部
お届け時間 10分〜30分
最低注文金額 なし
配達料 一律300円(その他サービス料などなし)
利用条件 なし

OniGO(オニゴー)の配達エリアは?

【最新版】OniGO(オニゴー)の配達エリア・クーポン

OniGOの配達エリアは“【最新版】OniGO(オニゴー)の配達エリア・クーポン”をご確認ください。

OniGO(オニゴー)の注文方法は?

OniGO(オニゴー)の注文方法は超簡単な3ステップでOK!

  1. OniGOアプリを起動
  2. ほしい商品をカートに追加
  3. 配達を確定したらあとは自宅で待つだけ
家から一歩も出たくない日に便利〜!

OniGO(オニゴー)を使ってみた【実体験】

ここからは実際にOniGOを使ってみた時のスマホ画面で、実体験をご紹介します!

お昼にカレーを作りたい、けど着替えてスーパーに買い物に行くのは面倒だな…という時に、OniGOのチラシが入っていたことを思い出して、ためしに使ってみることにしました。

OniGO(オニゴー)のアプリ取得画面

まずはOniGOのアプリをダウンロード。

AppStoreで「onigo」と検索すると1番上に出ました。

\クーポンコードseta55”で最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

OniGO(オニゴー)アプリ起動時の画面 OniGO(オニゴー)の携帯電話入力画面

OniGOのアプリを起動するとこんな感じです。

電話番号を登録します。

OniGO(オニゴー)アプリのTOP画面 OniGO(オニゴー)アプリの商品カテゴリー画面

こちらがOniGOのTOP画面。

スクロールして下の方に写真つきメニューから商品を選ぶのがわかりやすいです。

OniGO(オニゴー)アプリの有機野菜(オーガニック)カテゴリー

ためしに野菜のメニューを開いてみると、オーガニック野菜が充実しています。

これは嬉しい〜!
OniGO(オニゴー)の商品カテゴリー(お肉)

さて、この日はカレーを作ろうとしていたので豚コマと野菜を買うことにしました。

komuken
komuken
豚コマが200gで278円と安い!

商品をカートに入れると、真ん中下にあるカートのところで総額がわかるのが良いですね。

Uber Eats Marketなどは最後の注文確定の画面にいかないと総額がわからなくて、あとで意外と高かったな…となるので。

OniGO(オニゴー)の商品カテゴリー(野菜)

最初に個別でジャガイモやにんじんなどをカートに入れていたのですが、後から「カレー・シチュー野菜セット」があることに気がついて、こちらにスイッチしました。

1度カートに入れた商品をキャンセルしたいときは「−」(マイナス)のボタンを押せばOK。

OniGO(オニゴー)の商品カテゴリー(レトルト)

カレールーはバーモントの中辛をチョイス。

OniGO(オニゴー)の商品カテゴリー(ベビー用品)

ちなみに他の商品カテゴリーを見てみるとOniGOはベビー用品が充実しています。

生後1ヶ月〜、生後12ヶ月〜など年齢別に商品がわかれているので探しやすい。

子育て世帯に優しい〜!
OniGO(オニゴー)で注文した商品 OniGO(オニゴー)で注文した商品の合計金額

今回OniGOで注文した内容はこちら。

カレーに必要な材料のほかに、栄養バランスを考えて、サラダとバナナに牛乳までつけて税込1,688円だとスーパーに行くのと変わらない価格ですよね。

yucco
yucco
福神漬けも入ってます!
OniGO(オニゴー)のクーポンコード入力画面

クーポンコードを持っていたので、そのコードをこの画面で入力します。

「クーポンコード」と表示されている部分をタップしましょう。

OniGO(オニゴー)のクーポンコード入力画面でseta55と入力で20%OFF

クーポンコード入力画面になるので持っていたコードを入力。

OniGOの20%OFFクーポン 初回配送料も無料

私たちは他のコードを使いましたが、記事を書いた後でOniGOさんが世田谷ローカルのために特別なクーポン“seta55”を用意してくれましたので、ぜひ使ってください!

“seta55”と入力すると初回配送料が無料、さらに20%OFFになります!

OniGOアプリの現在(2022年3月中旬)の仕様だとクーポンを入力した後で、カートの中の商品を編集することができなくなるので注意しましょう。

「20%OFFになるなら、もっと買おうかしら…」となったときは1度注文の1番最後の画面まで行って「注文をキャンセルする」を選ぶとカートが空になります。

OniGO(オニゴー)で注文した商品の合計金額 初回配送料無料・クーポンで割引

20%OFFクーポンが適用されて、総額が1,688円→1,351円になりました!

yucco
yucco
スーパーの特売くらい安い!
OniGO(オニゴー)の予想配達時間

注文が確定すると、配達先の住所の確認と何分で届くかが表示されます。

あれっ?10分では届かないのか…まーお昼時で混んでるかもしれないなと思いました。

こうやって事前に配達時間を教えてもらえると心の準備ができていいですよね。

OniGO(オニゴー)のチャットメッセージ画面

注文が確定した後はこのようにチャット画面に切り替わります。

UberEatsなどのように地図上で配達員がどこにいるかなどはわかりませんが、逆にシンプルなつくりでいいなと思いました。

komuken
komuken
チャットのレスポンス、早かったです!
OniGO(オニゴー)は環境へ配慮した「お米が原料のレジ袋」

注文して27分後に到着!

10分で届く…ということは残念ながらなかったですが、これはOniGOの店舗と配達先の距離によってばらつきがありそうです。

OniGOの配達員出典:OniGO

配達員さんはオレンジ色のユニフォームで爽やかでしたよ〜!

ちなみにOniGOの配達員は自社採用なので安心感があります。

OniGO配達員になるには公式ページから応募するのが1番スムーズではやいです。

OniGO配達員になる流れはこの3STEP!

  1. 下記のOniGO配達員募集ページで「簡単応募」をする
  2. Googleフォームが送られてくるので記入する
  3. 応募情報を何で知りましたか?→「世田谷ローカル」と記入

この応募方法がバイトアプリを経由するよりも1番早いのでオススメ。

「世田谷ローカルみた!」と記入がスムーズです!
今回OniGOで買ったもの大集合今回OniGOで買ったもの大集合

今回OniGOで買ったものはこちら!

この内容で1,351円はスーパーに行くより安いですね。

OniGO(オニゴー)で買ったオーガニックロメインレタス

有機ロメインレタスはかなり新鮮でした!

OniGO(オニゴー)のクーポン特典

注文していない商品が入っているなと思ったら、クーポンを使ったおまけでした。

手書きのメッセージつきで嬉しい!

OniGO(オニゴー)で買った商品でカレーを作ってみた OniGO(オニゴー)で買った商品でカレーを作ってみた

ジャーン!

OniGOで注文した商品で作ったカレーランチがこちら。

ドレッシングとお米は自宅にあったものを使いましたが、それ以外はOniGOで注文したもの。

yucco
yucco
野菜ゴロゴロのカレー、美味しいね!
komuken
komuken
めっちゃ栄養バランスいいね!

有機ロメインレタスがシャキシャキで美味しかったです、他の食材もスーパーマーケットと遜色ありませんでした。

1,351円だとフードデリバリーを使うよりも圧倒的に安くて、栄養バランスも良いって最高ですね。

OniGO(オニゴー)を使った感想は?

OniGOを使った感想としては…

komuken
komuken
スーパーで売っている食材が届くのは、買い物に行く手間が省けて超便利!
yucco
yucco
10分では届かなかったけど、体感では早いと思った!

忙しくて買い物に行けないとき、だけど食材があればちょっと自炊したいな…というときにOniGOは便利だと思いました。

大手ネットスーパーだと最短でも2時間かかる中でこの速さは魅力ですね。

OniGO(オニゴー)の口コミ・評判はどう?

OniGOの口コミ・評判

OniGOの口コミ・評判は“OniGOの良い評判や悪い口コミは?リアルな声を集めた”をご覧ください。

OniGO(オニゴー)のメリットは?

  • スーパーと同じ価格で生鮮を気軽に使える
  • sakanabaccaのお刺身が買える
  • ベビー用品が充実している
  • 買い物に行くために着替える必要がない
  • 初回、配送料無料・クーポン20%OFFでスーパーより安い
  • ネットスーパーよりも届くのが早い
  • 子育て中買い物に行けない時に便利

OniGO(オニゴー)のデメリットは?

  • アプリが少し重い
  • まだ配達エリアが狭い
  • 拠点と自宅の距離によって配達時間がかかる

OniGO(オニゴー)のデメリットとしては、まだ拠点が少なく、配達エリアが品川区・目黒区・世田谷区・大田区の一部なのがネック。

ですが、OniGOは2022年中に都内を中心にダークストア(配送拠点)を100カ所設置すると発表しています。

また2022年2月末には「ローソンストア100」と協業で配送すると発表があったので、今後配達エリアが拡大し、その分配達スピードが上がり、どのエリアでも10分以内に配達となれば、さらに使い勝手がよくなると思いました。

OniGO(オニゴー)のクーポンはある?

OniGOのクーポン

OniGO(オニゴー)のクーポンは自宅ポストに入るチラシなどでもらうことができますが、“seta55”で20%OFFになります!

このクーポンコード“seta55”を友達に教えたり、ご自身が運営するSNS(ブログ、フェイスブック、Twitter、Instagramなど)で拡散してもOKです!

【期間限定】の超お得クーポン、しかも初回は配送料も無料。

OniGO(オニゴー)のクーポンは?1番お得な使い方

OniGOは妊婦・新米ママを応援 お子さんが3歳になるまで送料無料

さらにOniGOは妊婦さん、1歳までのお子様がいる方は、お子さんが3歳になるまで送料無料も行っています。

子育て中のママ友にぜひ教えてあげてください〜!届け〜!!

\はじめての方 20%OFF/

当サイト 世田谷ローカルの限定・独自クーポンはこちら!

【特典】

はじめて使う方配送料無料

クーポンでさらに20%OFF

(最大2,000円割引)

【クーポンコード】

seta55

【使い方】

①下記リンクからアプリをダウンロード

②支払い画面でクーポンコード入力

【アプリ ダウンロード 無料】

(iPhone版)

(Android版)

クーポン OniGOを使う(iPhone)クーポン OniGOを使う(Android)

OniGOの20%OFFクーポン 初回配送料も無料

OniGO(オニゴー)の20%OFFクーポンは一部の限られたメディアのみからもらえるクーポンです。

OniGO2号店が駒沢にあること、OniGO1号店も目黒で世田谷区と近いことから当サイト“世田谷ローカル”も独自クーポン“seta55″があります。

世田谷区内に住んでなくても使えます!

OniGO(オニゴー)のクーポンは?1番お得な使い方

はじめてOniGOを使う方は、このクーポンを使えば初回送料無料(300円)と20%OFF(最大2,000円)を合わせて、最大2,300円OFFで買うことができるのでめっちゃお得。

\クーポンコードseta55”で最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

OniGO(オニゴー)を使ってみよう!

OniGOを使ってカレーを作ってみた!クーポンで20%OFF
結論的には、OniGOは大満足〜!

OniGO(オニゴー)はこれまでのネットスーパーの品揃え・価格と、UberEatsなどフードデリバリーの配達スピードを両立したいいとこどりのサービスだと思いました。

ネットスーパーや生協だとかなり前もって注文しなければならず、予定や献立を考えるのが大変ですよね。

とはいえ、時短になるからとフードデリバリーやテイクアウトのお弁当・お惣菜も毎回は飽きるし、栄養バランスがちょっと不安…。

OniGOであれば今回のように「今日のお昼はカレーにしよっ!」と思った瞬間にスマホで注文してスーパーと同じ価格帯で買うことができ、自宅に届けてもらえます。

しかも、自炊で栄養バランスもバッチリ、初回なら20%OFFも使えてスーパーで買い物するよりも安い…これは使わない手はありませんよね。

他にもベビー用品のほか新型コロナウイルスの抗原検査キットなども届けてもらうことができ、子育て中の家庭や病気にかかってしまった時などにOniGOがあると心強いと思いました。

まだ世田谷の北側の方が配達エリア外(2022年3月中旬現在)ということで、早く配達エリアが広がってほしいな〜!

これまでネットスーパーを使っていたという方は、ぜひ1度体験してみてくださいね!

アプリをダウンロード(無料)して配達エリアかチェックしてみてください!

\クーポンコードseta55”で最大2,300円OFF

OniGO

OniGO

Onigo株式会社無料posted withアプリーチ

OniGOを使う ダウンロード(無料)はこちらiPhone IOS版Android版

【OniGO(オニゴー)とは?】取扱商品・特徴などを徹底解説!
【10分で届くスーパーOniGOとは?】取扱商品・特徴などを徹底解説! OniGO(オニゴー)といえば、BSテレ東「ガイアの夜明け」で紹介され話題の超速宅配スーパー。 あっ!味噌を買い忘...

【OniGO(オニゴー)とは?】取扱商品・特徴などを徹底解説!

OniGO(オニゴー)のデリバリー配達員は稼げるのか?

クーポン“seta55”で20%OFF&配送料無料 コストコも