グルメ

【松崎煎餅 松陰神社前】しょーいん君瓦せんべいがお土産に最適!

松陰神社にいったときのお土産は何がおすすめ?
コムケン
コムケン
パンなら「ニコラス精養堂」「ブーランジェリースドウ」。「松崎煎餅」の瓦せんべいも良いですよ。あとおでん種の「おがわ屋」がおすすめですね。

この記事では、松陰神社に行った時のお土産に最適な松崎煎餅の瓦せんべいをご紹介します!松崎煎餅にはカフェコーナーもあって、休憩にも最適。

松崎煎餅 松陰神社前店ってどんなお店?

松崎煎餅は1804年創業の老舗せんべい屋。もともと港区芝の魚籃坂ではじめて1865年に銀座に移転したそうです。

その後は東急百貨店や羽田空港内で販売するなど拡大。2016年に松陰神社前、2017年に元住吉ブレーメン通りに店舗をオープンしました。

>>>松崎煎餅の公式ページはこちら

 

店内には贈答用の瓦せんべいなどがディスプレイされています。ものによって試食をすることができます。

 

シーズン限定のデザインもあります。

 

店内はカフェも併設されています。

 

これが、松崎煎餅 松陰神社前店のしょーいん君瓦せんべいだ!

●しょーいん君瓦せんべい 130円

看板商品の瓦せんべいは1枚から購入することが可能。お土産に最適なのが松陰神社商店街のゆるキャラ「しょーいん君」がデザインされた瓦せんべい。

コムケン
コムケン
サクッとして甘く、クッキーのようですが、バターを使っていないのでヘルシー。緑茶にもコーヒーにも合います。

 

松崎煎餅 松陰神社前店のメニュー

 

カフェのメニューはこんな感じ。銀座本店でも前から甘味処をやっていたので、甘味のレベルは高いと思われますがちょっと値段は高め。

 

ランチもやっています。内容的にヘルシーで女子向けですね。

 

松崎煎餅 松陰神社前店のおすすめポイント&注意点

  • しょーいん君瓦せんべいがお土産に最適
  • 季節限定の瓦せんべいが可愛い
  • ベビーカー用のスロープや広めのトイレなどママさんに向いている
  • カフェメニューが全体的に高い

 

松崎煎餅 松陰神社前店の口コミ・評判

松崎煎餅といえば、
小さな頃は可愛いおせんべいの絵柄が大好きで、
絵柄を残してどうやって上手に食べ進むかに
いつも苦戦していた記憶が・・・(笑)
さらに味もほんのり甘くてとても好きなお菓子の一つでした

松崎煎餅といえば銀座というイメージなのに、
なんで松陰神社前に!?
と思いながらとりあえずGo
カフェスペースでランチをいただきました
オーガニック・ケータリングユニット“MOMOE” ★
がプロデュースするランチは、
お野菜たっぷりで体喜ぶヘルシーランチ

にんじんのシリシリですら絶妙な柔らかさと上品な味付け
かぼちゃの煮物に至っては、ココナッツ風味のまろやかな味わい

お味噌汁も奥行きのある具沢山なお味噌汁で、
お野菜ばかりなのに大満足

白いご飯が進みます

お箸置きが遊びココロたっぷりで、
富士山の降り方が書かれています

ギフト用の銀座の煎餅屋さんが、
原点に立ち返って再スタートしようとしたら、
こんなほっこり安らぐ空間になりました

出典:食べログ

 

松崎煎餅 松陰神社前店のアクセス・営業時間ほか

アクセス:世田谷線「松陰神社前駅」から徒歩2分

営業時間:11時30分~19時00分

定休日:水曜日

 

松陰神社前でせんべいを買うなら松崎煎餅

松陰神社に行った時のお土産は松崎煎餅の瓦せんべいはいかがでしょうか。世田谷線の1日乗車券を使って三軒茶屋や豪徳寺(山下駅)まで行くのも楽しいですよ~!